« 仏間鉄道 南河内電車区(その1) | トップページ | 仏間鉄道 南河内電車区(その3) »

2014年5月20日 (火)

仏間鉄道 南河内電車区(その2)

本日は仏間鉄道 南河内電車区 第2弾です。

Img_8439

KATO 583系特急「はくつる」です。いい感じですねー

Img_8441

ヘッドライトが電球色というより赤っぽい気がします。気のせいかな・・・?

Img_8436

KATO 153系急行「比叡」にしておきます。

Img_8437

実は153系は台数が多すぎて室内灯(屋根取り外しタイプ)を取り付けるのが億劫なんです。

Img_8457

いっきに古くなってMA 阪和線クモハ60です。運転席のライトユニット(みどり)が、とっても邪魔です。どうしてKATOの飯田線 旧国電のようにできないのでしょう。

Img_8459

それからシル・ヘッダーがチャッチィ気がします。

なんだか最後はMAのグチになっちゃいました、すいません。m(_ _)m 次回が南河内電車区シリーズ最後となります。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 仏間鉄道 南河内電車区(その1) | トップページ | 仏間鉄道 南河内電車区(その3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ(^-^)/
第2弾拝見です。
583系や153系、国鉄時代の電車が並んでいると癒されます(*^。^*)
153系というか、KATOの急行型は分解がめんどうですよね。
私は旧製品のライトをLED化しようと思いましたが、分解の段階で手が止まってしまいました(^^;

投稿: 隠密 | 2014年5月20日 (火) 21時25分

隠密さん
こんばんはー、
昭和の良き時代を代表する列車たちもNの世界でしか楽しめませんね。

やはり隠密さんもそうですか、KATOの旧製品は気合を入れねば気が滅入りそうになります。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年5月20日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏間鉄道 南河内電車区(その2):

« 仏間鉄道 南河内電車区(その1) | トップページ | 仏間鉄道 南河内電車区(その3) »