« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

KATO EF200 入線

Img_2128

KATOから再生産されましたEF200が入線しました。

Img_2129

車輌的には「まあ1機あればいいか」程度です。

Img_2131

パーツは無線アンテナ・信号炎管、ホイッスル、ナンバープレート、手摺、GPSアンテナ、ナックルカプラーです。

Img_2133

Img_2134

お決まりの第1エンド側のナックル化です。

Img_2135

残りのパーツを取り付け、完成です。

Img_2136

作りとしては悪くありませんが、特別思い入れのある機関車ではありません。しかし・・・しかし、私としたことが・・・やってしまいました・・・

Img_2139

たしか発売予定が3月だったと思いますが、その前にネットで予約をしていたことを忘れ、また注文(予約)してしまいました。

Img_2140

発売後、箱が2つ届き開けてびっくり!!「ひぇーーー!」 「やっちまったなぁ~」

もちろん、モノが届いてからは返品不可・・・まあ、仕方ないか~

と、いうわけで2台入線となり、ナンバーは「5」と「14」にしました。

Img_0994

Img_6497

この機関車は国鉄民営化後、時代はバブル絶頂期にJR貨物が製作したハイパワー機関車です。でも、そのパワーをフルに発揮することはなく、21機で製作が終わりその技術がEF210へ受け継がれました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

KATO EF63 1次形 入線

Img_2122

KATO EF63 1次形が入線しました。

Img_2124

ナンバープレートが心配です。

Img_2126

パーツは結構多いです。今回はカプラーはそのままです。

Img_2146

信号炎管、避雷器などパーツを取り付け、問題のメタルレタリングシートへチャレンジ・・・結果は・・・

Img_2148

「12」が少々・・・まあ、よし!としましょう。

Img_2150

やっちまったぁーー、貼り直すにしても一度ミスしてもう予備がありません。トホホ・・・

Img_2151

実はこの第2エンド側、ついてなくって・・・

Img_2143

ランナーから外したら・・・仕事の疲れが溜まっているのかな~

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

寝台特急「出雲」

本日は秘蔵の寝台特急「出雲」の写真です。秘蔵といっても恥ずかしすぎて人前には出せない写真ばかりですいません m(_ _)m

まずは20系から(1974年撮影)

02

上りの「出雲」です。場所は定かではありませんが、和田山駅だったと思います。

03

こちらは下りの「出雲」です。ここは倉吉駅だったと思います。

次は24系です。(1975年撮影)

04

カニ24が機関車待ちです。

05

夕方の東京駅はブルートレインの出発で賑わいました。

08

おまけです。(梅小路から)

最後は14系寝台です。(1976年撮影)

06

上り「出雲」肝心なところが切れています。

07

下り「出雲」これも倉吉あたりでしょうか? 改めて14系寝台の「出雲」って走っていたんですね。14系のイメージは「いなば・紀伊」ですが・・・。

01

14系といえば波動輸送の14系客車が最後のおまけです。。(1975年頃撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

あべのハルカス

201102131

写真を整理しているとあべのハルカスの工事が始まったころの写真が出てきました。ふと、現在までの写真を追っかけてみました。写真の数字は撮影日を入れました。

201103261

1か月ほどでこんな感じです。この当時、ほんとに300メートルまで行くのか半信半疑状態でした。

201110071

驚くことに半年過ぎで126メートルです。すごい速さに現実味を感じました。

201111261

いいお天気ですねー。

201111262

153メートル達成!もう半分出来上がっています。

201112111

JR阪和線乗り場から

201207141

不思議なんですが、あの天辺のクレーンはどうやって上がり、完成したときどうやって降りてくるのでしょう?

201207142

276メートル、もうすぐゴールです。

201208261

ちょっと遠巻きから・・・

201208262

さらにズームアップ。

201208263

じつはこの双眼鏡にコンデジを組み合してみました。結構、簡単に撮れるもんです。

201210291

新世界の入り口から

201304131

さあー開業まで1年を切りました。外観は、ほぼ完成ですね。

201304132

日本一!達成ーー

201401241

新今宮駅から そして3月7日に全面開業しました。

東側1階が近鉄 南大阪線 始発の大阪阿部野橋駅になります。毎日利用しているのですが、全景を見ようと思うと一駅離れたほうがいいみたいです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

急行「雲仙・西海」

本日の銀塩ネタは急行「雲仙・西海」です。

013

大阪駅10番線を出発して終着 新大阪へ向かう14系客車の急行「雲仙」とマニ37です。11番線へ着いたときは急行「雲仙・西海」はすでに動き出し、「雲仙」のスハフ14とマニしか撮れませんでした。

014

即、後ろから・・・。この年(1975年)の3月ダイヤ改正で寝台車・グリーン車がなくなり車輌(10系)も14系となりました。

0250

オマケなのですが、どこの駅で何と言う列車なのかまったく分からないオハフ15です。どうやら車窓からの写真のようですので新大阪での「雲仙・西海」かもしれません。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

続・EF510

本日は朝から旧仕事場でしたのでお昼休みを1時間ずらしてEF510を(あわよくば500番台を・・・)狙いに行きました。

Img_2092

やっぱり、赤〜ぁ!

Img_2099

でも、これはこれで絵になります。

Img_2102

いつも拝見している城東貨物線のブログ情報では昨日が「511」だったそうです。残念!

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

クハ79

再掲ネタです。

23001_79464

23002_79464

京都駅でのクハ79形です。旧型国電ですが、顔は101系に似ています。そして、ご覧のように冷房装置はありません。1974~1975年の撮影だったと思いますが、東海道・山陽本線の緩行線の準主力でした。

004

007

上2枚は大阪駅で後ろに見えるのが新阪急ホテルです。今年が開業50周年だそうで写真の当時は10周年くらいの時だと思います。

020

こちらも大阪駅ですが右端に見える円柱のビルが大阪マルビルです。クレーンが見えますのでまだ開業前でしょう。

当時は新旧の電車が入り乱れて走っていましたが、その後旧型国電は徐々に姿を消し、片町線・阪和線で最後まで残っていました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

-お知らせ- 先週は少々お疲れモード

通常、土日は時間を取って鉄分補給するのですが、今週はその時間が取れませんでした。

実は同居している婿殿(娘婿)が18日に仕事場で労働災害に見舞われ、肋骨を折る怪我を負いました。

怪我の完治までは1ヶ月ほどかかるそうですが、自分で歩けるということで週末には退院し、自宅療養中です。(この病院の対応には驚きましたが・・・   )

数年前に従兄弟の息子(享年22歳)が、やはり労災で亡くなっており連絡を受けたときは生きた心地がしませんでした。

ヘタすると命を落としかねない事故でしたが、骨折ですんでホッとしています。ご先祖様と氏神様に感謝、感謝です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

KATO 485系 2両増結セット等 入線

KATO 485系 初期形・後期形 2両増結セット、サロ481が入線しました。

Img_8690

485系 初期形 2両増結セットです。

Img_8691

こちらは485系 後期形 2両増結セットです。発売予定の485系 初期形 「ひばり」用にそろえた中間車両で今回これらが主役じゃありませんので詳細は「ひばり」が入線したときに改めて紹介します。

Img_8692

そしてサロ481です。これはクロ+サロの13両編成用に用意しました。

Img_8693

とりあえず、車内灯だけ取り付けました。

Img_8694

Img_8695

ASSYでクロだけと思ったのですが、結局「ひばり」編成を組むこととしました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

TOMIX ワム80000形増備

Img_8678

TOMIXのワム80000形を増備しました。

Img_8679

TOMIXの貨車はよくできていると思います。

Img_8680

屋根です。FRPのイメージを出すためにグレー色です。

Img_8681

もう見ることがない有蓋車・・・

Img_8683

時々、道路沿いで車輪を外され倉庫などに利用された姿を見ることがあります。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

TOMIX コキ104形(コンテナなし)増備

Img_8684

TOMIX コキ104形(コンテナなし)を増備しました。

Img_8685

出来具合・色具合は、まったく問題ありません。余裕があれば10両くらい欲しかったのですが、今回は予算の都合上4両採用しました。

Img_8689

まずTOMIXの日本通運 U47A-38000形コンテナを載せてみました。青いコキに白いコンテナが引き立ちます。

Img_8686

続いてポポンデッタ製コンテナで全国通運スーパーグリーン U51A-39500番台。

Img_8687

同じくマツダ U51A-39500番台。

Img_8688


最後は東芝メディカルシステムズ U51A-39500番台でした。

以前より買いためたコンテナを載せるためには、まだまだコキが足りません。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

CUSTOM製ウィークリタイマー WT-03

仏間鉄道ではすべての車両を押入れに収納し、押し入れ内のカビ防止のため深夜以外はDC12Vファン3台で空気の流動を行っています。

Img_5596

(ファン取り付け当初の押入れ)

ところが先週の日曜日に押入れを開けてみるとファンがすべて止まっていました。コンセントも抜けていません。よく調べてみるとタイマーのランプが消えていました。

Img_8696

節電の意味もあってCUSTOM(カスタム)製のウィークリタイマー WT-03 を使っていましたが、液晶画面も消えていましたのでどうやらこれが原因のようです。コンセントから外してみると中で「コロコロ」何かが転がる音が・・・

Img_8698

ベンツ型のネジをはずしてみると黒いコア状のものが転がっています。そして反対側を見てビックリ!

Img_8697

タイマーバックアップ用のニッケル水素電池が破裂しています。

Img_8700

きっと破裂したときは「いい音」がしたんでしょうね。 結局、お亡くなりになりましたのでクリスマス用電飾に使っていたものと交換しました。でもこれもいずれ自爆してお亡くなりになるんでしょうね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

近鉄本線(後編)

さて最後は特急の紹介です。

Img_1955

トップは昆虫顔の22600系(Ace)

Img_1957

うしろは12200系 まだまだ現役で頑張っています。

Img_1977

23000系 伊勢志摩ライナー 黄色車体なので末番偶数編成になります。

Img_1985

22000系と・・・

Img_1990

22000系(ACE)

Img_1997

12200系

Img_2035

Img_2037

Img_2045

21000系 アーバンライナー

Img_2058

Img_2063

21020系 アーバンライナーnext

Img_2064

名阪甲特急 名古屋行き 

Img_2067

Img_2070

スカートカバーの凹みが少々気になります。

Img_2072

最後は22000系(ACE)です。

Img_2030

さて鶴橋駅にはJR線・近鉄線・地下鉄と3つの鉄道が乗り入れており、乗換駅として賑わっています。また駅周辺は戦後の闇市からの歴史を持つ市場や商店街もあります。今なお昭和の匂いがプンプンする町です。

Img_2031

匂いといえば、この写真を撮っているとき、もう堪らないほど焼肉のいい匂いがあちこちから漂ってきます。コリアンタウンとしても有名な鶴橋は焼肉天国です。いたるところに焼肉屋さんがあります。

学生時代は千円あればビール1杯と焼肉盛り合わせで満足できるお店がありましたが、今はハイカラなお店が多くなりました。

新世界と鶴橋抜きでは大阪は語れません。大阪へ来られましたらぜひ寄ってみてください。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

近鉄本線(中編)

近鉄 鶴橋駅での続きになります。

Img_2014

8810系

Img_2016

2410系 こちらもホームへ向かっての「指差確認」

Img_2022

8600系 「ホームよし!」かな?

Img_2025

1430系

Img_2029

8810系

Img_2041

なかなかの迫力でしょ。

Img_2042

9820系と9200系

Img_2049

1230系

Img_2051

2430系

Img_2054

Img_2055

1230系

Img_2062

5800系

本線(大阪線)、奈良線は標準軌道なので狭軌道の南大阪線とは車両の互換性がありません。また、名古屋・賢島や奈良への直通特急なども含め車両の形式は驚くほどの数になります。

明日は後編で特急車両を紹介します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

近鉄本線(前編)

昨日は近鉄奈良線開業100周年 ラインマルシェで上本町駅まで行きましたので帰りは鶴橋駅に寄って撮り鉄を楽しみました。時系列でどうぞ。

Img_1950

1230系

Img_1951

9820系

Img_1959

2610系

Img_1961

1230系 なかなか4線ビンゴは撮れません。

Img_1966

阪神電車1000系

Img_1967

阪神電車1000系と2800系

Img_1973

Img_1976

5820系

Img_1992

5800系 女性の車掌さん「指差確認」

Img_2006

Img_2010

阪神電車1000系

Img_2013

2430系

枚数が多いので3回に分けます。明日は(中編)ということで・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

近鉄奈良線開業100周年 ラインマルシェ

近鉄奈良線開業100周年記念行事のひとつとして上本町駅でのラインマルシェに行ってきました。

Img_1945

使われた車両はデボ1形色に塗られた5800系電車です。

Img_1947

大阪阿部野橋駅でも何度かラインマルシェに行きましたが、今回はあまり品揃えが多くなかった気がしましたし、お客さんも少なく、ほとんどが撮り鉄の方々ばかりでした。

Img_1949

野菜とかは重いので今回もパス。お土産は生駒市の「たけひめプリン」を買いました。

近鉄奈良線沿線は大阪のベッドタウンとして多くの人が利用されており、近年では阪神電車との相互乗り入れで奈良-神戸間が乗り換えなしで行けます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

TOMIXで悩んでいます・・・

TOMIXの6月発表、予約商品で今悩んでいます。

その悩みとは、とあるショップに在庫であったものを値下げを待っている間に売り切れたキハ71系特急「ゆふいんの森」号にするか、製品化決定された167系修学旅行用電車 にするかです。

両方ともHGなのでハンパないお値段ですが、167系は編成数が長いから「おおーっ!」状態です。しかも「わかくさ」編成はメーカー推奨基本4両が2セットに増結4両が1セットの12両編成です。  

Kiha71img_1408

今回は「ゆふいんの森」だけにして、KATO(もしくはRH)へ密かに期待するべきか・・・

028

この写真のように8両編成の「おくいず」でいくか・・・

あーーー、宝くじが当たればなぁー   今月いっぱい悩みながら検討しまーす。

今回の予約商品は年末発売予定ですがTOMIXが予定どおり、KATOの「ひばり」がずれ込みというパターンが恐怖です。

012

ひばりさーん、予定どおりでお願いしますねー。

そういえば予約したうち、在庫のある485系 前期形、後期形とサロ481は本日届いていました。(早ぇー)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

RH スポーク先輪・スポーク車輪

RHからスポーク先輪・スポーク車輪が出ました。

Img_8647

先輪8個、車輪16個入りです。価格は1個が125円相当ですね。

Img_8649

ちゃんと貫けていて「モドキ」じゃありません。

Img_8650

早速、EF10の先輪を替えてみます。こちらは「モドキ」の先輪です。

Img_8653

分かりにくいので後ろから光を当ててみました。

Img_8654

次はD51です。

Img_8656

如何でしょう。いやはや、ディティールアップというより自己満足の世界です。

車輪のほうは旧式貨車へと思ったのですが、見た目にあまり変化を感じませんでしたので今回は保留ということにしました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

EF510

この前からEF510 500番台を狙いたくってウズウズ・・・赤か青か・・・さあ結果は??

Img_1922

やっぱりね・・・ まあ、そうそううまくは行きません。ちなみに矢印は私が桃太郎を狙う定位置です。

Img_1934

4071列車を牽く本命 EF510-13です。実はEF81かな・・・と、密かに思ったりして・・・残念!

Img_1941

晴天だったらこの位置はモロ逆光ですが、この日は小雨まじりの曇天で助かりました。そういえば、EF510 0番台はKATOからしばらく再生産されていません。出れば採用!を考えています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

TOMIX 私有 U47A-38000形コンテナ(パナソニック)

Img_8635

TOMIX 私有 U47A-38000形コンテナ(パナソニック)を採用しました。

Img_8639

実物は見たことありませんが、きれいな仕上がりに満足です。コンテナの社名は走る広告塔としての効果があります。

Img_8640

ところでここ最近、TOMIXのコキ100系の在庫がなく、探していたところ馴染みの模型屋にコキ107の在庫がありました。

Img_8642

さっそく載っけてみました。

Img_8643

TOMIXのコンテナはお求めやすく出来もいいのでつい買い過ぎます。

Img_8646

またまたコキが不足してきました。早く再生産してほしいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

KATO 10系 寝台急行「日南3号」入線

KATO 10系 寝台急行「日南3号」が入線しました。

Img_8613

7両基本セットです。オロ11は基本に2両となっています。

Img_8614

こちらは6両増結セットです。オロネ10はこちらになります。

Img_8617

すべての車輌にLED室内灯クリア 電球色を取り付けますが、マニ60にだけ カラーフィルターを取り付けました。

Img_8619

いい感じの色合いです。それでは、編成順に貼っていきます。

Img_8622

Img_8623

Img_8624

Img_8625

これだけ室内灯を点灯してみました。カラーフィルターは使用していません。

Img_8626

Img_8627

Img_8628

Img_8629

Img_8630

Img_8631

Img_8632

Img_8633

今回は室内灯取り付けまでです。試運転は、やはりC57とDF50ですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

富山・金沢出張(後)

富山・金沢出張の続きで朝の金沢駅です。

Img_1827

683系8000番台 特急「はくたか」です。在来線で見れるのもあと僅かです。

Img_1866

Img_1919

683系4000番台 特急「サンダーバード」

Img_1902

Img_1906

683系2000番台 特急「しらさぎ」。このシリーズが、ときめかないのはトレインマークが無いので違いが分かりにくいからです。昔の特急が良かったなー。

Img_1843

在来線ホームから見た新幹線ホームです。ほぼ完成のようですね。

Img_1867

Img_1869

北陸新幹線がやってきそうですね。

Img_3484

ちょうど1年前の写真です。次に来る頃は新幹線が走っているでしょう。

Img_1833

521系電車

Img_1834

転落防止幌がついた521系3次車。

Img_1858

Img_1871

どうして高さに差があるのでしょう?

Img_1848

ふと、線路を見るとお弁当の箸箱とお箸が・・・お弁当食べる時、困ったでしょう・・・

Img_1851

EF510が通過

この後は懐かしい車輌をどうぞ。

Img_1839

Img_1844

Img_1845

Img_1909

Img_1876

415系

Img_1915

Img_1853

Img_1883

和倉温泉のマスコットキャラクター「わくたまくん」のラッピング車。

Img_1890

Img_1913

最後は475系 北陸色で今回は終了です。

昨年が北陸本線全線開通100周年でしたが、新幹線開通と同時にその歴史が終わります。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

富山・金沢出張

今回は、久しぶりの北陸(富山・金沢)出張でした。

Img_1805

大阪駅で乗車のサンダーバードです。

Img_1809

乗車すること3時間少々で終着の富山です。ローカルな駅のイメージですが・・・

Img_1810

その横では北陸新幹線の新駅舎が着々と出来上がっています。すごく大きな駅になるようです。

Img_1816

その前を富山地方鉄道 富山市内軌道線の7000形7015が通過していきます。この路面電車も新しい駅舎の中まで延伸されるそうです。

さて、こうなればセントラムも撮らねば・・・。

Img_1824

来ました、来ました。セントラム9000形です。時間があれば富山ライトレールのTLR0600形も見たかったのですが、早速仕事へ。

この日は予定より大幅に仕事が長引き、もう体力も限界状態でした。夜には次の金沢まで現地担当者の車で移動後、お宿にて即行爆睡状態でした。

明日は、金沢駅での写真を貼りたいと思います。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

TOMIX ED76形電気機関車(後期型・JR九州仕様)入線

Img_8583

TOMIX ED76形電気機関車(後期型・JR九州仕様)が入線しました。

Img_8584

今回は再生産品ですが、仏間鉄道では初採用です。

Img_8586

パーツはナンバープレート、メーカーズプレート、信号炎管・ホイッスル、列車無線アンテナ、治具、手摺、TNカプラー、ヘッドマーク(さくら/はやぶさ、彗星、あかつき、富士)、両面テープです。(両面テープは写っていません)

Img_8588

最初に治具を使って列車無線アンテナ取り付け穴をあけます。

Img_8589

0.5㎜φのドリル刃を使います。このとき、ドリル刃が運転席まで突き抜けないように気をつけます。

Img_8590

次に第一エンド側のカプラーをTNカプラーに交換します。

Img_8591

あとは残りのパーツを取り付けますが、TOMIX製品は時としてパーツが緩々のことがあり、ゴム系ボンドを使うことが多いですね。

Img_8592

ナンバープレートは「70」としました。

Img_8595

まずまず、いい出来ではないでしょうか、Hゴムも黒で表現されています。

Img_8597

昔はブルートレインをバンバン牽引していました。もっと撮っておけばと、いつもの後悔です。   たしかJR九州ではED76は全廃したと記憶します。

Img_1656

博多駅でのED76-56です。JR貨物でのED76は、まだ健在のようです。(2013年撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

☆お知らせ☆

明日より週末まで北陸へ出張となりましたので2~3日運休させていただきます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

保存動輪

C57入線時に実車写真を探している時、SLの保存動輪の写真が何枚かありましたので拾ってみました。

001

米原機関区入口にあった「D50249」の釜蓋。これは動輪ではありませんが、お許しを・・・。なぜかD50の墓石を想像させます。

002

美幌駅の「C5862」 今もあるのでしょうか?

Img_1232

金沢駅の「C58140」 

Img_3757

新大阪駅の「29600」(左)、「C57155」(真ん中)、「0系21-50」(右)

Img_3760

Img_3761

Img_3759

Img_3758

現在は改札外へ移動されています。

Img_5267

今はなき、交通科学博物館の「C12」の動輪、「D51」の動輪、「151系」の動輪です。

まだまだ街中で見過ごしている鉄道遺産はたくさんあるんでしょうね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

KATO ユニトラック 電動ターンテーブル

KATO ユニトラック 電動ターンテーブルを採用しました。

Img_8598

ユニトラック 電動ターンテーブルとターンテーブル拡張線路セット(直線)2セットです。

Img_8601

箱の裏面です。

Img_8602

セット内容です。パーツのひとつひとつを説明してもどういうレイアウトにするかで違ってくるので今回はパスします。m(_ _)m

Img_8603

とりあえず、動くかC57を使っての試運転です。

Img_8604

Img_8605

問題なく動きました。   さて、よく考えてみると本線と合流させる拡張線路セット(曲線)と扇形庫がまだ発売されていませんのでレイアウトに組み込めません。よって今回は中途半端ですが、ここまでとしました。

この電動ターンテーブルの注意点ですが、180°回転すると線路上の+-が逆転しますので2コントローラーでされる場合、適時絶縁ジョイナーを組み込む必要があります。

また、やぐらをランナーから切り離す時、よく注意しないとはめ込み部をカットしてしまいます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

KATO C57 4次形 入線

Img_8554

KATO C57 4次形が入線しました。

Img_8555

さすがです、の一言! 過去のSLでいちばん高いだけあります。

Img_8556

パーツはナンバープレートと重連カプラーとナックルカプラーです。

Img_8557

ダミーカプラーを抜き、重連用ナックルカプラーを取り付けます。

Img_8559

他のSL同様、先輪に取り付けます。

Img_8560

次にテンダーのカプラーをナックルに換えます。

Img_8561

台車を外してカプラーを交換します。

Img_8562

Img_8563

ナックルカプラーを取り付けたら逆順でパーツを戻していきます。

Img_8567

いい感じです。あとはナンバープレートを取り付けて完了です。

Img_8568

密閉式のキャブです。

Img_8573

45°にカットされたデフがC57らしくないですね。  

Img_8570

白のラインがきれいです。

Img_8572

分かりにくいですが、テンダーは船底形になっています。

Img_8575

宮崎なのでスノープロウは付いていません。

Img_8576

とりあえず重連対応できるようにしました。(高くつきましたー

Img_8578

実はC57の重連実績は知りません、あしからず・・・。m(_ _)m

Img_8579

重連でも静かです。低速域もGOOD!

02012

手元でC57の写真を探したのですが、北海道の「144」(2次形)だけでした。

008

コックさんの帽子のような煙突がお気に入りでした。(1975年撮影)

今回のお話はターンテーブルにするか悩んだのですが、C57にさせていただきました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »