« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

遅れ1067列車 EF66-115

昨日は朝一の1067列車が8時間遅れの情報に1067列車1本狙いか青雷を期待して4071列車との抱き合わせで行くか迷いながら、いざ出陣!

Img_2722

8時間遅れでEF66-115の1067列車がやって来ました。

Img_2726

朝の便は私有コンテナが目立ちます。

Img_2727

基本番台を期待したのですが・・・

Img_2733

熊谷からの長大コンテナです。

この日は、ここでよく会う先客さんから本日のEF510情報をいただきました。このあとの4071列車は赤だと言うことでしたので撤収させていただきました。

情報ありがとうございました。m(_ _)m

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

EF510-6

朝からのミーティングに現場担当者のトラブル対応と気が付けば、もうお昼。午後の移動に合わせて4071列車をリベンジです。

Img_2697

・・・

Img_2703

やっぱり・・・赤・・・

Img_2707

今週は旧職場での作業が溜まっていますので城東貨物線へ出動できるチャンスなのですが、なんとか500番台をゲットしたいと願っています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

EF510-13

城東貨物線の1083列車は休日運休(始発基準)のため、こちらでは月曜日の通過がありません。そしてその筋を使って4071列車用の機関車(EF510)が回送されます。

心密かに「青雷」を期待しつつ、出陣!

Img_2682

やってきましたー、EF510-13

Img_2686

私の心に潜む煩悩がいけないのか、リストラされたサラリーマンに例えたことが悪かったのか・・・ことごとく玉砕です。   

Img_2687

また次があります。そのうち当たるでしょう、(宝くじか

昨日は暑かったですが湿度が低く、吹く風が爽やかでした。このあと仕事が詰まっていたため、桃太郎は諦めました。

残念!

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

KATO 飯田線シリーズ 第2弾 入線

KATOの飯田線シリーズ 第2弾 クモハ53 000+クハ47 153飯田線 2両セットとクモハ42(M・T)+クハユニ56 飯田線 3両セットがそれぞれ入線しました。

Img_8806

クモハ53 000+クハ47 153飯田線 2両セットです。

Img_8829

こちらがクモハ42(M・T)+クハユニ56 飯田線 3両セットです。

Img_8809

付属品はジャンパ栓になります。

Img_8811

まず室内灯を取り付けます。

Img_8812

集電板を取り付けます。

Img_8813

LEDユニットの白いプラスチック枠を外します。

Img_8815

LEDユニットを取り付けます。

Img_8816

導光板は車輌の長さに合わせてカットします。

Img_8818

そして導光板を取り付けます。

Img_8820

ライトがつけばOKです。

Img_8821

前回と同じLED室内灯 クリア(電球色)にしました。室内灯取り付けの詳細を知りたい方は前回を参照ください。

Img_8830

クモハ42009

Img_8831

クハユニ56011

Img_8832

クモハ42013(M)です。3両セットはここまでです。

Img_8833

クモハ53000(M)

Img_8834

クハ47153

しばらくは飯田線シリーズが続くそうで楽しみです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

南河内機関区のEF64

土曜日も朝からセミの合唱とともに気温もグングン上昇 お昼からお墓参りへ行っていたのですが、墓石が触れないほど熱く、墓中で眠る両親も熱中症にならないか心配しました。   そして家に帰ると昨日まで元気だった庭の池の金魚が全滅でした。南向きのため水温が上がりすぎて茹だったみたいです。孫たちもガッカリ・・・。皆さんも熱中症、脱水症にはお気をつけください。

さて本題です。1日あきましたが、TOMIX EF64-0形(7次形・JR貨物更新車)が南河内機関区にやって来ました。

Img_8780

乗務員扉のからし色が2台になりました。

Img_8782

Img_8784

0番台は製造されて50年が過ぎます。

Img_8785

関西ではあまり見ることが少ないEF64なので模型の世界で楽しんでいます。

Img_8788

同じような絵柄ばかりになりましたが、改めて国鉄マシンは最高ですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

灼熱の城東貨物線

梅雨が明け、全国的に暑い日が続きます。昨日も大阪37℃! 体温より高い気温に冷房の効いた部屋から出たくありません。しかし、仕事が思ったより早く終わり、意を決して久しぶりの城東貨物線へ出撃です。

Img_2608

夕方とはいえ、陽はまだ高く全身から汗が噴出します。

Img_2610

EF210-170に牽かれた84列車がやって来ました。

Img_2613

この列車は、お昼の83列車の折り返しになります。

Img_2618

この時間帯はこちら側が、ほぼ順光です。

Img_2633

すぐに対岸に渡り待つこと約20分、4076列車がやってきます。

Img_2638

今回も残念!赤雷です。しかし・・・

Img_2639

「EF510-1」トップナンバーでした。この機関車には「赤雷マーク」はありません。

Img_2645

最後は単1783列車です。

Img_2648

この日は下から狙いでお二人来られていました。暑い中、ご苦労様でしたm(_ _)m

Img_2651

先頭はEF66-126です。

Img_2654

Img_2655

後ろはEF66-24でした。ちょっとラッキーかな  

熱中症にならないうちに撤収です。今日は天神祭りの本宮、帰りの電車混むだろうなー

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

TOMIX JR EF64-0形(7次形・JR貨物更新車)増備

Img_8765

TOMIX JR EF64-0形(7次形・JR貨物更新車)を増備しました。

Img_8766

東京資本の量販店の貯まったポイントで増備しました。

Img_8768

パーツはナンバープレート、メーカーズプレート、信号炎管・ホイッスル、列車無線アンテナ、手摺、列車無線アンテナ取付治具、TNカプラーです。

Img_8770

列車無線取り付け穴を開けるための治具です。

Img_8771

前回は「B」だったので今回は「A」としました。あとは残りのパーツを取り付けます。

Img_8772

Img_8773

そして今回はカプラー交換を最後にしました。特に意味は無いのですが・・・

Img_8775

ナンバープレートは「56」としました。

Img_8777

前回と同じことを書きますが、色は変われど国鉄マシンは最高!

Img_8779

隠密さんのようにカスタマイズできればいいのですが、老眼がひどくなると細かい作業が億劫になります。歳には勝てませんねー

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

KATO DT31交換品到着

以前、KATO ASSYパーツでキシ80を組んだとき台車が壊れていて完成させることができませんでした。

Img_8731

Img_8761

交換の台車DT31が届き、やっと完成することができました。

Img_8762

前の記事でも書きましたが、単に「在庫」なので室内灯を付ける必要は無かったかも・・・

Img_8763

収納したまま、在庫があることを忘れないように・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

近鉄 京都線・橿原線・南大阪線

本日は京都 嵐山の番外編として帰りの近鉄線での電車を紹介します。

Img_2590

近鉄 京都駅での22600系(Ace)奈良行き 前には橿原神宮前行きが連結されています。

Img_2592

橿原神宮前に到着した30000系(ビスタEX)

Img_2593

志摩スペイン村キャラクター サンチョ(左)とドンキー(右) その下にはビスタの「V」が描かれています。(笑神様で近鉄出てましたねー)

Img_2594

踏切から 隣りのホームに電車がなければ、ちょうどいいアングルです。

Img_2597

8600系 大和西大寺行き普通

Img_2599

南大阪線へ移動 列車が遅れたおかげで26000系さくらライナーがやって来ました。

Img_2601

16400系(ACE)が反対側に到着です。

Img_2604

6400系 大阪阿部野橋行き準急 始発なのでこれに乗って座って帰ります。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

京都 嵐山(後編)

昨日の続きで京都 嵐山(後編)になります。

Img_2564

どこも人、人、人と、うだる暑さに撤収することに・・・帰りはJR嵯峨嵐山駅から乗車することにしました。駅に向かって歩いていくとジオラマ京都JAPANの文字が・・・

Img_2565

中は休憩所とお土産の売店があり、写真正面にジオラマ入口があります。EF66の運転席から運転操作できるそうでこの中へ入るには有料となっています。(今回はパス)

Img_2568

喫茶軽食コーナーではSLが展示されています。

Img_2569

Img_2570

Img_2572

室内保存とはすごいですねー。続いて隣の建物へ・・・

Img_2576

ここはトロッコ列車の始発駅 トロッコ嵯峨駅でした。実は大阪のみどりの窓口で指定券を買おうとしたのですが、売り切れでした、残念!

Img_2578

トロッコ列車の乗車だけでなくいろいろ見て遊べる鉄道パビリオンですね。因みにこのトロッコ列車は嵯峨野観光鉄道といい、旧山陰線を再利用しています。

Img_2577

ではトロッコ列車を撮るために隣にあるJR嵯峨嵐山駅へ向かいます。

Img_2580

冷房の効いた待合室にいると北近畿タンゴ鉄道KTR8000形気動車が通過。

Img_2581

隣りの線にトロッコ列車が入線です。

Img_2583

DE10-1104に「天賞堂 模型65年の軌跡」のヘッドマークが付いています。

Img_2585

Img_2586

乗りたかったなぁ~、今度は事前に座席指定しておきます。

Img_2589

帰りはJR山陰線で京都へ、京都からは近鉄特急で帰りました。で、終わるはずだったのですが、近鉄 八木西口~畝傍御陵前駅間の踏切で先行列車が人身事故を起こし、すぐ後ろの我々が乗る特急が大和八木駅で足止めを食いました。鉄道ファンからすると鉄道人身事故は心苦しいです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

京都 嵐山(前編)

本日はカミさんと京都 嵐山へ出かけました。

Img_2531

阪急 京都線に乗るため梅田へはJRを使いました。大阪駅では「はまかぜ」入線でしたので記念の1枚!(キハ189系)

Img_2542

阪急 梅田から特急に乗って桂まで乗車。

Img_2544

桂から嵐山線で終点嵐山まで乗車します。車輌は特急用6300系が改造されて使われていました。

Img_2546

30数年ぶりの嵐山です。今も昔も女性の人気は衰えていないですね。それでは渡月橋へ向かいます。

Img_2548

淀川水系のひとつ、桂川です。

Img_2549

参考までに桂川、木津川、宇治川の3本が合流して淀川となります。この上流で保津川下りが行なわれています。ここで保津川の名が出ましたが、桂川は大堰川(おおいがわ)、保津川と場所で名称が変わっていました。

Img_2551

これが有名な渡月橋です。昨年の大水害にも耐えた橋としても改めて有名になりましたね。

Img_2553

橋上も観光客でいっぱいです。

Img_2554

阪急 嵐山駅から約10分で嵐電(らんでん) 嵐山駅です。

Img_2556

京福電気鉄道が四条大宮から運行している嵐山本線で「嵐電」(らんでん)と親しまれています。

Img_2558

路面電車の連結って珍しいもんです。

Img_2560

モボ101形102番 まだ現役だったんですねー

005

1975年ごろに撮影したモボ101形102番

Img_2561

それから竹林の小道へ しかし、この人ごみ・・・途中で引き返しました。

今日はここまで、続きは明日紹介予定です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

回転寿司

今日のお昼ご飯は孫たちを連れて近所にできた回転寿司屋さんへ行きました。もともとメガネのチェーン店だった場所で3ヶ月ほど前にオープンしたところです。既に行った人の話では「うまい!」の一言でしたので早速行ってみることとしました。

20140719113632_photoikura

町でよく見る一皿100円の寿司ではなく、皿の模様によって値段が違う、ある意味ちょっと怖いタイプの回転寿司ですが、我が家一同納得いくお味でした。

それもそのはず、ネタは代用魚ではなくホンモノ!なぜなら元々イオンモールのお魚屋さんだったそうで、100円寿司では見れない金目鯛や大好きな蝦蛄など種類は豊富でしかもネタが大きいので満足感があります。

そしてお勘定はカードが使えるのでさらに安心?でした。次回は店長さんの了解を得て写真を載せれたらと思っています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

阪急 梅田駅

7月も半ばを過ぎ、もうそろそろ梅雨が明ける頃ですね。孫たちも今日から夏休み、羨ましいです。

本日のネタはいつも利用しています阪急 梅田駅です。

Img_2522

この時季の風物詩、「京都祇園祭」のヘッドマークです。

Img_2523

「京都祇園祭」は7月1日から1ヶ月続く長いお祭りです。このHMは今月いっぱいは見れるでしょうね。

Img_2524

隣りの特急にもHMが付いています。でもすべての列車に付いているわけではありません。

Img_2525

こちらは手前の列車には付いていません。

話は変わりますが、この阪急 梅田駅は京都線・宝塚線・神戸線と3路線が乗り入れていますので同時発車、同時到着が見れるためホーム端にはいつも何人かの撮り鉄ファンがおられます。

Img_2526

アップで見てみると左の列車は「大阪天神祭」のHMです。このほか、宝塚歌劇100周年記念のHMもあり、今が見頃の阪急電車でした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

D51 1

本日のネタは1973年11月3日に奈良~柘植(つげ)間で運転された「D51 1 SL伊賀路の旅」です。

003

国鉄 奈良駅横の奈良機関区に待機しているD51-1(梅小路保存)です。フェンス(写真右)には正面狙いで人が集まっています。

006

確か月ヶ瀬口あたりまで先回りしてゲット! 周りは大砲のようなレンズに三脚を立てて狙うオッサンだらけの中にコンパクトカメラの小僧がひとり。当時はコニカC35なので広角レンズでズームなし、AF(オートフォーカス)なし、連写もちろんなしの状態です。

007

ピントを合わせシャッターを切ってフィルムを巻き上げるとD51はもう真横・・・周りではモータードライブのモーター音・・・悔しかったですねー。早く大人になってキヤノンF-1フルセットを買ってやると心に誓ったものです。

この写真を見ながら当時を思い出していたのですが、ネットや携帯の無い時代によくぞ運行状況や撮影ポイントを調べたものだと感心しますね。

- - - お知らせ - - -

明日は深夜残業になりますので運休させていただきます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

博多出張 最終回

鉄道模型をまとめて買うときは「おとなでよかった~」と思うのですが、夏のこの時季になると「こどもはいいな~」にかわります。サラリーマンも長~い夏休み欲しいなぁ~

さて、本題ですが今回で博多出張シリーズは終わりになります。

Img_2507

帰りの新幹線まで30分ほど時間がありましたので在来線へやって来ました。

Img_2508

この場所は人が少なくいいのですが、屋根があるためモロ逆光状態になります。

Img_2509

DE10-1638がやって来ました。偶然ですがいい感じでナンバープレートが浮き上がっています。

Img_2510

単機でした。でも手摺の色が変です。

Img_2511

暗くてよく分かりません。ちょっと補正を入れてみます。

Img_2511s

黒いDE10でした。これは初めて見ました。

Img_2514

ネットで調べてみるとイベントなどの臨時列車や「ななつ星in九州」の回送などで運行されるJR九州所属(熊本)の機関車だそうです。

Img_2516

Img_2518

Img_2519

さてさて、もっとゆっくりしたかったのですが、お土産や駅弁も買わなければなりません。早々に新幹線のりばへ移動です。

Photo

九州(北部地方)の駅弁といえば「かしわめし」です。いろいろ迷ったのですが、鳥栖中央軒の復刻版が目に付いたのでこれを購入。

昔に比べると価格が上がっているのと量が少なくなった気がしました。まあ、仕方ないですね。でも、冷めても美味しい味は昔のままでした。

食後はゆっくりと居眠りさせていただきました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

博多出張 その2

休み無しでの月曜日、朝の電車で危うく寝過ごすところでした。気は若いつもりでも身体が・・・

さて本日は「博多出張 その2」として仕事の後、ブラブラしてきた川端・中洲を紹介します。

Img_2467

地下鉄 中洲川端駅を出たところにアンパンマンの飾り山笠がありました。

Img_2470

川端通商店街に入るとドラえもんの飾り山笠。実はこちらが裏側になります。

Img_2471

表は智略軍師官兵衛です。

Img_2474

山笠(山)にはこれらのように飾り山笠と舁き(かき)山笠があるそうです。

Img_2478

こちらは花咲爺のようです。

Img_2479

表は弁慶です。

Img_2482

博多祇園山笠が行なわれる櫛田神社へお参りです。

Img_2484

Img_2483

境内には見物席が作られ、真ん中の棒のところで山笠がターンします。

Img_2486

祭り本番を前にフラダンスショーが・・・

Img_2487

クライマックスは15日早朝です。

Img_2488

さて、日も暮れてきましたので中洲へ向かいます。

Img_2490

きれいな夕焼けです。

Img_2492

クルーズ船のようです。そういえば昔、屋形船を貸し切ってドンチャン騒ぎでヘベレケベになった記憶が・・・若気の至りです。  

Img_2494

懐かしの場所にやって来ました。

Pict0009

後ろの白いビルが何とか同じのようです。30年も経つと周りの建物もすっかり変わっています。

Img_2497

以前なら、このままネオン街に消えるところですが、今はまっすぐホテルへ帰って休みました。

余談ですが、このあと帰る途中に福岡時代の先輩二人と遭遇、今や役員と事業部長なのに中洲での顔は昔のままでした。元気な先輩たちです。

明日は博多出張最終回を予定しています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

博多出張 その1

博多出張も終わり帰ってきましたが、さすがにクタクタの疲労状態です。

写真のリサイズなどしていましたが、もう睡魔に襲われギブアップ・・・

とりあえず、金曜朝の新大阪駅での新幹線を貼って終わりにします。

Img_2461

新大阪発  「さくら547号」 鹿児島中央行き(N700系7000番台)です。

Img_2465

700系レールスターと並ぶ「さくら」

Img_2463

アップにしてみました。

Img_2464

少しひいてみると22番線(左端)に先に出る「みずほ603号」が見えます。ホーム中央辺りで短い新幹線(すべて8両編成)が3編成並ぶって珍しくないのでしょうか?

明日は博多での写真を紹介します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

運休のお知らせ

11日(金)から3日間、福岡市博多へ出張に行ってきますので仏間鉄道 運休させていただきます。m(_ _)m

今回、少々時期が早めの台風襲来に1日早く移動するべきか、中止にするべきか悩んだのですが結果的に予定どおりとなりました。

また、この出張は予定が、かなりタイトなので駅撮りの時間がとれないのが残念です。

Pict0009

この写真は30年程前の中洲 春吉橋横の歩行者用橋上で撮りました。当時、私は博多在住でしたので出張でやってきたオッサン連中を案内していました。

ちょうど博多祇園山笠の真っ最中、日程的に追い山は見れませんが、夜の時間が取れれば川端通りでも寄りたいと思っています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

続・EF200

タイトルがEF200となっていますが、あまり大きな意味はありません。

Img_8746

なぜなら、ご覧のようにEF210の引き立て役状態ですから・・・。

Img_8749

さらにEF66を置いて吹田をイメージ。

Img_8753

鳥瞰的に・・・

Img_8755

このように吹田をイメージするとEF200は必要な機関車なんですねー。

Img_5171

地味な存在ですが、必需品です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

EF200

日本列島に近づく大型台風のせいで仕事の段取りがムチャクチャ状態。おかげで今日は予定外の残業が入りクタクタ・・・しかも、うだるような蒸し暑さ、帰りの電車内も蒸し風呂状態に体力も限界になりそうです。

さて、本日はEF200が南河内機関区にやって来ました。

Img_8734

何故か車庫裏から撮ってみました。

Img_8737

手前が殺風景なのでカットしてみました。

Img_8738

あまりいいデザインじゃありませんので気合が入っていませんね。

次回は吹田をイメージしてみます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

夏越祭

今年も夏越祭の季節がやって来ました。

Img_8757

無病息災を祈願するため、茅の輪くぐりに向かいますが、参道はご覧のようにすごい人です。並ぶこと15分、無事お参りしてきました。

Img_8758

21世紀になっても子供たちのお気に入りは色々な露店ですね。今年のブームは「妖怪ウォッチ」なるものだそうです。よく分かりませんが・・・  

Img_8759

かと、思えば超レア? な、ものもあります。スマートボールではなく、ラッキーボールだそうです。

Img_8760

湿度が高く蒸し暑かったですが、雨が降らなかったのでこの人出となったんでしょう。このお祭りは今夜が宵宮で明日が本祭です。明日も雨が降らなければいいですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

忘れた頃にやってくるASSYパーツ

KATOのASSYパーツは予備パーツとしてまたは、パーツを寄せ集めて車輌が組めたりと、重宝な代物です。そのASSYパーツは、たいてい製品が出た後に発売されるために製品の発売が遅れるとASSYパーツも必然的に遅れます。

今回はネットで予約していたASSYパーツがその典型的なパターンとなってしまいました。

Img_8728

EH200のパンタ、EF200のパンタ、それからキシ80をASSYで予約していましたが、EF200の発売が遅れたため、先週やっと揃って送られてきました。しかも、注文してから時間が経ち過ぎてなんでEH200のパンタを3個も買ったのか覚えていません。  

Img_8729

次にこれも忘れかけていましたキシ80のASSYパーツです。特にすぐ編成入りする予定はなく、単純に「在庫」状態です。

Img_8731

とりあえず組み立てておこうと思いきや台車が破損しています。ヒェーー

Img_8730

写真を見直してみると・・・トホホ

販売店にメールして、交換してもらいましょう。ついていない日は、何もせず昼寝に限ります。本日はここまで・・・m(__)m

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

EF52

金曜日に同期3人で通天閣界隈(新世界)のやまと屋にて久しぶりのアルコールをいただきました。20代の頃にはよく飲みに行っていたメンバーでしたが、歳を重ねるごとにその回数もどんどん減っていきました。

話題といえば一昔前なら、とっくに定年退職の年齢だとか、延長はするのか、退職金は?年金は?と夢の無い話ばかりでした。    まあ、意見が一致したのは「このまま定年までそっとしておいて!」でしたね。

それでは本題といきます。

017

竜華でひと休み中のEF52-7です。戦前からの機関車ですが、当時はまだまだ現役で貨物などを牽引していましたが、1975年に引退しました。(1973年撮影)

Img_4022

1号機はこの春、営業を終わった大阪市の交通科学博物館に保存されていました。

KATOからEF57-1が出ますが、たまには関西圏の旧電機もよろしくお願いしますよー。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

遅れ 1067列車

なんと今日も早朝(4時台)の1067列車が7時間20分遅れ。通過時間を計算すると前回とほぼ同じ。と、いうことは3連チャン撮り・・・ムフフ  しかも今日は雨もあがり・・・

さあ、いざ出陣!おむすびは先に食べちゃいました。

Img_2406

まずは定時通過の1083列車です。

Img_2411

おやおや今日も代走ですが、EF66ではなくEF210-132です。

Img_2412

Img_2413

説明がなければ83列車と間違えそうです。

Img_2436

続いて遅れの1067列車です。

Img_2437

普段では見ることの出来ない列車なので何だかルンルン気分です。でも荷主さんには迷惑なことですよね。(スイマセン)

Img_2442

丸目のEF66-107もいいのですが・・・

Img_2445

Img_2446

私有コンテナが見れることと・・・

Img_2447

Img_2448

Img_2450

編成がすごく長いんです。コキコキも何両いるのでしょう?

さて、最後はお馴染みの83列車なのですが、隠密さんのリクエストにお答えしまして動画でどうぞ。

途中で画面が大揺れしたのは、静止画を同時撮影しようとしてシャッターを間違えたときです。

M1010003

動画を録画中に静止画を撮りました。原寸は1920×1080ピクセルです。

M1010004

動画がぶれた時の写真です。

M1010005

もたついていると、もう目の前まで・・・。

風向きにもよるのですが、列車が見える前からパンタを擦る音が聞こえますが、ビデオでは拾えませんね。また、風切り音が結構気になりますね。外部マイクが付けれれば良かったのですが、まあお値段がお値段ですので・・・

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

扇形庫

KATOからターンテーブルが発売され約1ヶ月が過ぎましたが、関連するものがバラバラに出たり売り切れたりと少々混乱気味のような気がします。

昨日(2日)もターンテーブル拡張線路セット(曲線)を求めてヨドバシへ行ったのですが、まだ問屋から入っておらず、明日(3日)の開店時(9時30分)には店頭に並ぶとのこと。

取り置きが出来るか聞いてみたのですが、現物がないので無理とのことで、どうしても欲しければ明日9時半にお越しくださいと上目線。悔しかったので今朝9時30分開店と同時に買ってあげました。 

こういうとき、職場がヨドバシの隣りだと便利ですねー。

さてさて、本題へ

KATOからいずれ扇形庫も出ると思いますので懐かしい扇形庫の写真を貼ってみます。

010

扇形庫に並ぶ機関車たち・・・

011

でも様子が少し変でしょう。実は釜の火をおとされ休車状態です。まるで魂を抜かれたようです。

012

ナンバープレートは外されペンキで書かれています。後は解体を待つ者、どこかの公園で静態保存される者、それぞれの運命がやってくるまでのひと時でした。(1973年 奈良)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

遅れの4070列車

今朝、いつものように輸送情報を見ていると朝6時台通過の4070列車が5時間30分遅れでした。と、いうことは通過が12時台、うまくいくと30分の間に1083列車、4070列車、83列車と3本撮れるのでは・・・。しかも4070列車はEF510なのでもしかして青雷かも・・・

そう思うと俄然、仕事にも力が入りお昼前に「キリがいいので先にお昼入りまーす」と言い残していざ出陣!もちろん、おむすび持参です。

Img_2307

幸先よくEF66-124がやって来ました。

Img_2314

本来、1083列車はEF200なのですが、EF66-124が代走のようです。

Img_2316

Img_2319

さあ、次の83列車まで約30分、遅れの4070列車は真ん中の15分後に来るのか、はたまた83列車のスジで来るのか・・・。今のうちにおむすびを頂くことに。

Img_2336

待つこと20分弱、遅れの4070列車が・・・ひえーまた赤じゃー。EF510-9

Img_2341

でも撮らないわけにはいきません。今日のメインですから・・・

Img_2371

そして最後は、定時通過の83列車、EF210-171

Img_2374

Img_2377

雨が近いんでしょうか、今日の蒸し暑さはハンパではありません。でも来てよかったです。

Img_2379

青雷はまたお預けですがでも30分で3本も撮れたのでなんか得した気分です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

KATO 181系100番台「あさま」 入線

KATO 181系100番台「あさま」が入線しました。

Img_8703

EF63との協調運転が出来ないので、碓氷峠では8両編成でEF63重連に頼っていました。

Img_8704

そのEF63と連結できるクハ180です。

Img_8705

Img_8706

ヘッドライト類は、もちろんLEDですね。このあとお決まりの室内灯を取り付けました。

Img_8708

予備のヘッドマークです。「そよかぜ」、「新雪」、「くろいそ」の3種類

Img_8715

ではでは、EF63と連結!

Img_8716

こういう光景も鉄道模型の世界でしか再現できません。

Img_8723

クハ181-104 

Img_8709

クハ180-2

Img_8710

話は脱線しますが、特急「とき」で使われたクハ180-5(隠密さんのお気に入り?)がクハ481-502になったことは有名ですね。九州時代に「かもめ」などで活躍していました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

EF510-14とEF210-142

7月半ばまで猫の手も借りたいほど忙しく、このところ毎日のように旧仕事場に来ています。おかげでお昼休みには身体がウズウズ・・・桃太郎にも会いたいし、青雷も見たい・・・。よーし、雨も降っていないし、おむすび持っていざ出陣!

Img_2222

赤雷 EF510-14 月曜日は1083列車が運休なので折り返し4071列車の機関車が回送されます。もしこれが、青雷ならば4071列車は間違いなく500番台です。本日も残念ながら赤雷になりますので4071列車はパスします。

Img_2227

今日は曇天に無風でしたが、影も出ずヘッドライトもよく見えます。

Img_2233

ダイヤ改正まではEF81がメインでした。

Img_2269

それから待つこと30分、定時に83列車の桃太郎142号です。

Img_2275

久しぶり~♪ 元気そうで何より

Img_2279

EF200よりはデザインもいいですね。次は何時来れるやら・・・

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »