« EF510-14とEF210-142 | トップページ | 遅れの4070列車 »

2014年7月 2日 (水)

KATO 181系100番台「あさま」 入線

KATO 181系100番台「あさま」が入線しました。

Img_8703

EF63との協調運転が出来ないので、碓氷峠では8両編成でEF63重連に頼っていました。

Img_8704

そのEF63と連結できるクハ180です。

Img_8705

Img_8706

ヘッドライト類は、もちろんLEDですね。このあとお決まりの室内灯を取り付けました。

Img_8708

予備のヘッドマークです。「そよかぜ」、「新雪」、「くろいそ」の3種類

Img_8715

ではでは、EF63と連結!

Img_8716

こういう光景も鉄道模型の世界でしか再現できません。

Img_8723

クハ181-104 

Img_8709

クハ180-2

Img_8710

話は脱線しますが、特急「とき」で使われたクハ180-5(隠密さんのお気に入り?)がクハ481-502になったことは有名ですね。九州時代に「かもめ」などで活躍していました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« EF510-14とEF210-142 | トップページ | 遅れの4070列車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ。
新製品の入線ラッシュですね(;^_^A
KATOのボンネット特急、すばらしい出来ですよね♪
超接写で写してもNとは思えないクォリティーにはおどろきます。

クハ180-5、末期は九州に行ったというのは知りませんでした(;^_^A
昭和57年11月の「とき」廃止で181系は全滅したと思ってました(;^_^A

投稿: 隠密 | 2014年7月 2日 (水) 21時18分

隠密さん
こんばんはー、
ほんと、「さすがKATO」 アップに耐えれる出来には満足度もMAX状態です。次への購入意欲へ繋がります。

笑い話ですが、改造クハ481の特急「にちりん」がダイヤ改正で発着が下関まで伸びた初日、改造クハ481に交直切り替えスイッチが無いことが分かり、小倉で運転打ち切りになりました。九州の鉄ファンでは有名なお話です。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年7月 2日 (水) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO 181系100番台「あさま」 入線:

« EF510-14とEF210-142 | トップページ | 遅れの4070列車 »