« 京都 嵐山(前編) | トップページ | 近鉄 京都線・橿原線・南大阪線 »

2014年7月22日 (火)

京都 嵐山(後編)

昨日の続きで京都 嵐山(後編)になります。

Img_2564

どこも人、人、人と、うだる暑さに撤収することに・・・帰りはJR嵯峨嵐山駅から乗車することにしました。駅に向かって歩いていくとジオラマ京都JAPANの文字が・・・

Img_2565

中は休憩所とお土産の売店があり、写真正面にジオラマ入口があります。EF66の運転席から運転操作できるそうでこの中へ入るには有料となっています。(今回はパス)

Img_2568

喫茶軽食コーナーではSLが展示されています。

Img_2569

Img_2570

Img_2572

室内保存とはすごいですねー。続いて隣の建物へ・・・

Img_2576

ここはトロッコ列車の始発駅 トロッコ嵯峨駅でした。実は大阪のみどりの窓口で指定券を買おうとしたのですが、売り切れでした、残念!

Img_2578

トロッコ列車の乗車だけでなくいろいろ見て遊べる鉄道パビリオンですね。因みにこのトロッコ列車は嵯峨野観光鉄道といい、旧山陰線を再利用しています。

Img_2577

ではトロッコ列車を撮るために隣にあるJR嵯峨嵐山駅へ向かいます。

Img_2580

冷房の効いた待合室にいると北近畿タンゴ鉄道KTR8000形気動車が通過。

Img_2581

隣りの線にトロッコ列車が入線です。

Img_2583

DE10-1104に「天賞堂 模型65年の軌跡」のヘッドマークが付いています。

Img_2585

Img_2586

乗りたかったなぁ~、今度は事前に座席指定しておきます。

Img_2589

帰りはJR山陰線で京都へ、京都からは近鉄特急で帰りました。で、終わるはずだったのですが、近鉄 八木西口~畝傍御陵前駅間の踏切で先行列車が人身事故を起こし、すぐ後ろの我々が乗る特急が大和八木駅で足止めを食いました。鉄道ファンからすると鉄道人身事故は心苦しいです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 京都 嵐山(前編) | トップページ | 近鉄 京都線・橿原線・南大阪線 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都 嵐山(後編):

« 京都 嵐山(前編) | トップページ | 近鉄 京都線・橿原線・南大阪線 »