« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

KATO DD51 500 中期 耐寒形 入線

Img_9077

KATO DD51 500 中期 耐寒形が入線しました。

Img_9080

3灯形同様、前部ラジエターカバーがありません。

Img_9082

付属品はナンバープレートとKATOナックルカプラーです。

Img_9083

まずはカプラーを交換します。

Img_9084

いい感じですね~♪

Img_9086

ナンバープレートは675・681・702・718から選べます。

Img_9088

今回は「675」としました。(特に意味はありません) (^-^)

Img_9090

国鉄時代のDD51が表現されています。やっぱりこの配色が最高ですね。

04033

北海道でのDD51を探したのですが、これ1枚のみです。(室蘭線)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

KATO 485系 初期形 「ひばり」 入線

KATO 485系 初期形 「ひばり」 が入線しました。

Img_9092

7両が基本セットになります。

Img_9094

検電アンテナ取り付け方法が取説から抜けているそうです。

Img_9096

付属品は愛称板とその検電アンテナです。

Img_9097

検電アンテナを取り付けます。

Img_9098

これで完成です。

Img_9099

今回の目玉、クロ481。

Img_9101

クロ481(左)とクハ481(右)

Img_9104

クーラー配置の違いに・・・

Img_9103

車長の違いも表現されています。

Img_9106

クロ481

Img_9107

クハ481

Img_9110

モハ484

Img_9112

モハ485

Img_9114

サシ481

Img_9117

そして今回、サハ481 初期形も新規発売されました。

Img_9116

サハ481

Img_9119

Img_9120

こちらは先に届いていました2両増結セットと・・・

Img_9123

サロ481を加えて編成を組みます。

Img_91301

グリーン車を2両備えた13両編成としました。

ASSYパーツが、まだですのでその時に室内灯などカスタマイズを行ないたいと思います。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

梅小路蒸気機関車館(1)

この週末は秋晴れの良いお天気の予報でしたので孫たちを連れて京都の梅小路蒸気機関車館へ行きました。

Img_3817

山陰線高架下に大きな看板があります。

Img_3816

旧二条駅 駅舎が使われています。

Img_3820

012

30数年前からは周りの景色もかなり変わっています。

Img_3842

まずは「蒸気機関車に乗ろう!」のコーナーへ直行!

Img_3863

9月後半は「8630」のスチーム号が往復1㎞を運行します。

Img_3862

腕木式信号機を入れて・・・。運行は1日3回です。

Img_3834

屋根付きのトロッコです。

Img_3835

すぐ横は在来線(東海道本線)と新幹線(高架)が走っています。

Img_3841

約10分のお楽しみでした。このあと売店にいろんな駅弁がありましたので少々早いがお昼としました。

Img_3845

無料休憩所です。この中での飲食はOKだそうです。

Img_3843

9月末とはいえ、中は暑かったです。扇風機も回りません。

Img_3844

でもクーラーの下は快適でした。50系客車の冷房化ですね。

本日はここまで。明日は到着したKATO製品を考えていますので続きは、ちょっと間が空くかもしれません。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

EF510-5

まずは愚痴から・・・。

社内で決算日が近づくとある決まった現象が次々起こります。それは全社員にアンケートや感想文を書かすということです。しかも近年電子化されたおかげで集計しやすくなり、その数が増えてきています。

これは仕掛け人(アンケート等の作者)の評価をより具体化するためで書かされる立場の人間はいい事しか書きません。

しかも電子化の悪いところは誰が出したか出していないか名指しで分かること。上から早く出せ出せとうるさいの何の・・・。鬱陶しいから早退して気分転換に散髪へ

すいませんねー、グチを読んでいただいて・・・ では本題です。

昨日の情報を信じて本日も4071列車狙いです。

Img_3805

しかーし、「あかーー」 残念!

Img_3810

朝から全国的に遅れが目立っていたのでそれが原因でしょうか?

Img_3811

でも「赤」を見るのも久しぶりです・・・ヽ(´▽`)/

Img_3815

こうして見ると「赤」も、もう1台欲しいなぁー KATOさーん

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

EF510-503

本日も1083列車と83列車をと思っていたのですが、いきなりの雨。止むのを待って4071列車に変更です。

Img_3783

撮影ポイントでは常連さんが・・・情報では今日明日は「青」ということでした。

Img_3786

川の水が昨日の雨で汚れています。

Img_3789

変更がなければ明日は「502」と言うことでしたので何とか時間を取りたいですね。

Img_3791

追加情報では明日、本線で川重からJR北海道へ甲種(気動車?)があるそうですが、これは無理ですね。残念!

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

EF200-13、EF210-123

日本列島は、またまた台風崩れの低気圧で大雨の予報が出ています。今年は、おかしな天候が続きます。皆さん、くれぐれもご注意ください。

午後から雨の予報でしたので傘持参で昼の便を狙いに行きました。

Img_3724

1083列車がEF200-13に牽かれて定時通過です。

Img_3728

今にも降りだしそうなお天気です。

Img_3729

検査後でしょうか、これだけピカコキです。

Img_3746

続いて83列車の「桃太郎123」です。

Img_3749

後ろはお決まりの空コキ!

Img_3761

もう後ろからのアプローチが出来なくなってしまいました。

何とか雨が降らず、助かりました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

南河内気動車区

本日は南河内気動車区にしてみました。

Img_9051

関西線を思い出します。

Img_9053

キハ23はTOMIX製です。これはT車ですがM車までは手が出ません。KATOさーんお願いしますよー。m(_ _)m

Img_9054

現在の気動車たちはいろんな塗装を施されていますが、私は国鉄時代の塗装が好きですね。

Img_9056

Img_9059

子供の頃はロングシートのキハ35が嫌いでした。

Img_9067

今回はローカル線をイメージしてみました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

バス

旅に欠かせないのが鉄道とバスです。鉄道会社系列のバスも少なくありません。鉄道とバスの乗り継ぎ、または鉄道廃止からバス路線への変更といろんな形で鉄道とバスは繋がっていると思います。

そこで本日は数少ないですがバスの写真を貼ってみました。

Photo

近鉄バス 懐かしいボンネットバスです。映画撮影用じゃないですよー。

1

2

国鉄バス このトンネルを見て分かった方もおられると思います。これは鉄道用トンネルで未成線(五新線)がバス専用路線として使われていました。

Photo_2

宗谷バス 稚内方面への定期観光バスです。

1_2

2_2

神戸市営バス たまたま山陽本線を狙っていたポイントの目の前がバス停でした。

1_3

2_3

3

神姫バス 上2枚は播但線 生野駅-国民宿舎生野荘間のバスですが、何時乗ってもガラガラ状態でした。下は私の田舎なのですが、1日3本運行のうちの1本(12:00)です。

1_4

2_4

全但バス 有名な1円電車へ乗るために播但線 新井駅から神子畑まで利用しました。

Photo_3

日の丸バス 鳥取駅から鳥取砂丘へ行くときに乗りました。

このあと大学生になってからは友人たちとの旅行も自家用車になってきましたので鉄道・バスの写真が極端に少なくなっています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

TOMIX JR EF64-1000形(JR貨物更新車)入線

Img_9026

TOMIXのJR EF64-1000形(JR貨物更新車)が初入線しました。

Img_9028

正直運行している姿を見たことはありません。信濃の83列車が羨ましいです。

Img_9030

再生産品とはいえKATOと比べると恐ろしい量のパーツです。

Img_9032

まずはお決まりのカプラー交換・・・。

Img_9033

続いて屋根に穴あけです。

Img_9034

治具をのせて穴あけ位置を固定します。

Img_9036

Img_9037

信号炎管、ホイッスル、列車無線アンテナ、GPSアンテナ(第2エンドのみ)を取り付けます。

Img_9038

最後にジャンパ栓、手摺を付けて完成、いやいや・・・

Img_9039

これです。

Img_9040

KATOのASSYパーツです。もうお馴染みですよね。

Img_9041

それでは入魂の儀式です。傷を付けずに外します。

Img_9042

細かいことにこだわってはいけません。魂が入ればその違いは気にならなくなります、きっと・・・。

Img_9044

ええーい! 魂が無事入りました・・・。

Img_9046

Img_9048

如何でしょう?

Img_9050

今回「1004」にしました。

Img_0064

末永く元気で頑張ってもらいたい機関車のひとつです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

さようなら京都市電

1週間ぶりの休み、連日の残業のせいかパワーがなかなか復旧しません。本日もお昼からTOMIXのEF64が着たので早速と思いきや、うたた寝をして気が付けばもう夕食・・・。明日へのお楽しみとさせていただきます。

9月も終盤に近づくと思い出すのが京都の市電です。

002

1895年 日本で最初に一般営業用電気鉄道として電車が走ったのが京都でした。

005

そして1978年9月30日に83年の歴史を閉じました。(東大路通) でも、何台かの車輌が他県の路面電車として現役で頑張っていると思います。

Img_1664

JR京都駅前にある電気鉄道事業発祥記念碑です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

581・583系

11月発売予定のKATO 583系は新金型で新しくなるそうで、すでに予約していますので11月が楽しみです。

さて関西から西の60Hzエリアでは581系がよく見られました。

001

寝台特急「明星」 本来、明星って金星のことですが、列車ではそれぞれ独立した名前で存在しますね。

018

特急「つばめ」(座席)です。新幹線乗り継ぎとして岡山から博多、熊本、西鹿児島を繋いでいました。

028

特急「しおじ」です。こうしてアップで見ると583か581か分かります。

015

さてさて583系を探していたら1枚だけありました。特急「みちのく」です。なかなか東から北の列車は撮る機会がありませんでした。

そういえばKATOの581/583系 トレインマーク変換装置で「きたぐに」があるということはいずれ「きたぐに」編成も出るのでしょうね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

コンテナ

昨日、読者の方から「最近、Nの動画がアップされないがサボっているのでは・・・」と携帯に電話がありました。確かにここ何ヶ月か運転を行なっておりません。この連休で怠け癖が無かったら走らせよーかな・・・

と、いうことでまたまたNネタではありません。ご勘弁をm(_ _)m

Img_3690

JOTのUR19AとUR18Aです。コキは50000に見えますが100系です。

Img_3691

同じくJOTのUR19Aがふたつ。「がんばろう日本」付きもいいですね。

Img_3696

日本通運のU47Aが2台。白地タイプはTOMIXから出ていたと記憶します。青地タイプはまだ無かったですよね?

Img_3701

最後はUF16A(クールコンテナ)と東亞合成の塩酸タンクUT8Cです。黄色く塗ったらイエローサブマリンかな?

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

秋の野草

本日は昨日の神崎川の続きなのですが、機関車ではなく川土手に咲く野草です。

Img_3619

北アメリカ原産マルバルコウソウです。ネットで調べてみるとヒルガオ科・サツマイモ属とありました。詳しいことは分かりませんが、ヒルガオは何となくイメージできます。でもサツマイモはイメージできません。(^-^;

Img_3650

1年前にもしっかり撮影していました。

Img_3649

次はマメアサガオでこれも北アメリカ原産、ヒルガオ科・サツマイモ属だそうです。

Img_3645

これらの野草は入り乱れて咲くわけでもなく、毎年ちゃんと自分たちのテリトリーで咲いています。偉いモンです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

EF200-3、EF210-164

決算月も残り半月、またまたズッコケそうな予感・・・

いやいや、奇跡を信じて前向きに行きましょうー

本日は城東貨物線 神崎川での1083列車と83列車の2本です。

Img_3634

まずはEF200-3が牽く1083列車です。

Img_3636

Img_3638

連休明けなので単機?と思いきや空コキだらけです。

Img_3641

防音壁ができると後姿も撮れなくなるでしょう。

Img_3651

仕事とはいえ高所恐怖症の私には無理です!

Img_3676

続いてEF210-164牽く83列車です。

Img_3683

こちらは満載です。

Img_3684

1週間ぶりの桃太郎ちゃんです。

Img_3687

先週に続き後ろはコンテナ積載状態でした。

太陽の日差しはすっかり秋模様でいい撮影日和でした。でもまだやぶ蚊が・・・デング熱に要注意、要注意!

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

東京駅 153系

この3連休は婿殿(娘の旦那)が仕事だったので孫とおもちゃ屋へ妖怪何とかのメダルを買うために朝から並びに行ったり買い物に付き合わされたりと仕事より疲れました。

結局、鉄分補給できず金欠状態で午後から昼寝の毎日でした。でも15日夜、孫たちからのプレゼントで感激!爺じは明日も頑張って働きますよー

で、少々ネタ不足を昔の写真でホローさせていただきます。m(_ _)m

012

東京駅8番線に停車中の153系(高窓型)です。当時、東海道線 東京発急行「東海」、「ごてんば」、「伊豆・おくいず」などのほか普通列車でも153系が使われていました。これは「急行」表示が無いので普通列車でしょうか。(1976年 撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

EF510赤青

この土日は集中力に欠け、昼寝ばかりでした。

Img_9006

仏間鉄道在籍のEF510が登場です。

Img_9008

TOMIX製はすぐ分かりますね。早くKATOも再生産してほしいものです。

Img_9014

同じようなアングルばかりになっていますが、ご勘弁を・・・m(_ _)m

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

KATO ナックルカプラー(短)

Img_8996

常時在庫パーツとしてKATO ASSYパーツ ナックルカプラー(短)の黒とグレーを補充しました。

Img_8998

ランナーからカプラーを切り離し、組み合わせていきます。以前、買ったときは組み上げた状態だったような気がするのですが・・・

Img_8999

とりあえず、黒10個、グレー10個を在庫としました。機能性より見掛け重視でナックルカプラー(長)が標準の機関車を(短)に交換していきます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

ポポンデッタ 「トラ」車載パーツ

Img_8981

ポポンデッタの「トラ」車載パーツ(石炭と石灰石)を採用しました。

Img_8983

以前、KATOからトラ45000 積載用積荷が出ましたが、これでバラエティに富んだ貨物編成が組めます。

Img_8985

Img_8986

少々リアリティさに欠けるかもしれませんが、気にしません。

Img_8987

横はこんな感じです。

Img_8988

まずはTOMIXのトラ145000形です。何の抵抗もなく搭載できます。横から見た石灰石ですが、いいんじゃないですか。

Img_8989

上から見ると黒と白で隙間が少々目立ちます。

Img_8990

次に石炭です。

Img_8991

黒に黒なので隙間は目立ちません。

Img_8992

続いてKATOのトラ45000です。パーツを載せただけでは収まりません。

Img_8993

指で軽く押してあげるとすんなり収納されます。

Img_8994

Img_8995

こちらは隙間がありません。よって両社のトラに使えますが、KATOのトラがジャストフィットでした。ただ、取り外しはどうしましょう?

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

EF510-21

10日の夜は東京で一時的な大雨だったようですが、大阪北部も雨と雷がひどかったそうです。(私の住む大阪南部はいいお天気でした) そして今朝、仕事場へ行くと守衛さんから作業場が雨漏りで大変ですと言われ、慌てて部屋に入ると・・・ヒエーー

3階建ての2階なのですが、入口を入った3メートル四方ぐらいの床が水浸し状態!どうやら3階にあるテニスコートの排水が追いつかず、そのまま室内に入り2階まで流れた模様で、逆に1階がまったく被害がありませんでした。

Img_9016

天井のボード継ぎ目から漏水しています。

Img_9017

運良く8台あるパソコンやデュプリケーターには被害がありませんでした。(ホッ)

Img_9015

被害が少なかったコピー室で。雨漏りを器で受けるのはドリフのコントの世界だけだと思っていました。掃除のおばちゃん、お世話になりました。m(_ _)m

午前中は片付けなどバタバタし、雨漏りの原因が分かり修理が終わるまで念のために機器にビニールシートを掛けることにしました。

Img_3565

そして4071列車にあわせてホームセンターへビニールシートを買いに行きました。後ろに見えるのが赤川鉄橋(淀川)です。

Img_3568

ここも現在、複線化の工事が進んでいます。

Img_3572

築堤が広げられきれいに整備されていきます。

このあと買い物を済ませて仕事場へ戻るとエアコンが、いきなり停止。漏水が原因なのか業者を呼んで修理を頼むもすぐには直らず、蒸し暑さに耐え切れず仕事を中断して梅田の事務所へ引き上げました。トホホ・・・

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

朗堂 UF46A-39500番台タイプ ランテック

朗堂 31f コンテナ UF46A-39500番台タイプ ランテック コンテナが忘れた頃やって来ました。

Img_8936

3個入りです。

Img_8937

私有冷凍コンテナでいい出来ですが、お値段もいいですよー

Img_8938

青函トンネル通過禁止になっています。

Img_8939

Img_8940

THERMO KING(サーモキング)の冷凍ユニットです。

Img_8941

こうなるとやはりコキが必要になります。今、市場で在庫があるのはコキ104でしょうか。

Img_8942

冷凍ユニットがお互い外向きになるように取り付けてみました。

Img_8943

ほんとは同じ向きに載せるようです。

Img_3309

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

EF510-506

Img_3547

仕事の帰りにきれいな満月が・・・。長玉で狙おうと急いで自宅へ向かいます。

Img_3549

ところがいきなり雲が・・・ まあ仕方ないですね

さて本題です。4071列車を狙って神崎川へ出陣です。

Img_3536

日頃の行いがいいのでしょうか、いやいや煩悩を捨てたからでしょうか?青影参上!です。(因みに0番台が赤影、少々厳しいですが、カシオペア色(銀)が白影)

Img_3540

お天気が良すぎると正面が・・・

Img_3542

実は最近、社内(事業部内)がギクシャクしだし、上層部が保身に走る姿が見受けられます。来春辺り「解散!」もありうるかもしれません。そんなドサクサに巻き込まれず、気ままに機関車たちを撮り続けたいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

EF200-2+EF510-7、EF210-112

Img_3528

9月8日、中秋の名月です。(満月は明日です) 朝晩は、過ごしやすく昼間も暑い中、風は秋を感じさせます。

本日は、いいお天気でしたのでおむすびを持って神崎川へ。

Img_3466

月曜日は1083列車のスジで回送です。(EF200-2+EF510-7)

Img_3471

川土手に向かって工事が進んできています。10月には川土手が工事に入るそうで「カブリツキ」もなくなるのでしょうね。

Img_3497

続いて83列車がやって来ました。(EF210-112)

Img_3502

あれれ・・・

Img_3503

いつもと違いが分かりますか? 隠密さんはお分かりですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

KATO オユ10・マニ36入線

KATOのオユ10とマニ36(スハ32改造)が入線しました。

Img_8968

まずオユ10です。

Img_8969

待ちに待ったオユ10です。クーラー取り付けで低くなった屋根がいいですねー。今後の10系客車の単品販売に期待が持てます。

03_018

こちらは大阪駅でのオユ10-2053で元の屋根の形です。このオユも6年後改造されています。

Img_8959

次にマニ36(スハ32改造)です。

Img_8960

お馴染みのスハ32からの改造ですが、丸屋根は面影が残っています。

032

スハフ32 (岩見沢)

Img_8970

Img_8961

それぞれに室内灯クリア(電球色)を付けます。

Img_8962

マニ36はさらにフィルターを入れてみました。

Img_8964

Img_8965

導電性テープで補強しています。

Img_8972

電球色のほうが客車の雰囲気を出しています。(机上照明なし)

Img_8974

こちらは机上照明有りです。フィルターを入れた分、マニはより旧客車らしく見えます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

マルチプルタイタンパー

本日は先日撮影しました深夜の近鉄 南大阪線のマルタイ(マルチプルタイタンパー)です。再生時間は13分ほどでお時間があれば最後までご覧ください。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

山崎 最終回

さすが3日目ともなりますと少々マンネリ気味ですが、ご勘弁を m(__)m

最後は旅客列車です。

Img_3296

223系2000番台(3000番)

Img_3310

智頭急行 HOT 7000系

Img_3317

221系(体質改善車)

Img_3321

287系 

Img_3346

223系1000番台 姫路-長浜 官兵衛HM

Img_3394

683系4000番台サンダーバード

Img_3406

281系 はるか

Img_3408

最後は683系 サンダーバードです。

今度はいつ来ようかなー♪

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

山崎の桃太郎たち

本日はトワイライトエクスプレスを待つ間に撮った「山崎の桃太郎たち」です。

Img_3304

最初はEF210-157

Img_3307

Img_3309

ついこの前、朗堂から出たランテック。発売までかなり遅れていました。

Img_3326

続いてEF210-129

Img_3333

Img_3334

この列車が通過した隙間から下り線を見たことのない車輌(シルバーっぽい色で1両だった?)が一瞬見えたのですが、結局長ーいコンテナの列でそれ以上は見れませんでした。いったい何だったんでしょう? ご存知の方ぜひ教えてください。m(_ _)m

Img_3340

EF210-108

Img_3342

Img_3343

パンタグラフは下枠交差式のPS22D形です。109以降はシングルアームになります。

Img_3402

最後はEF210-118です。

Img_3404

今度は貨物狙いでゆっくり来たいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

W トワイライトエクスプレス

3日は私用で高槻市へ行く用事がありましたので、その前に山崎まで足を延ばしてW トワイライトエクスプレスをゲットしてきました。

Img_3358

まずは札幌行きトワイライトエクスプレスです。

Img_3364

この日は曇天で光線の心配はいりませんが、ISO100ではシャッタースピードが稼げませんので仕方なくISO400での撮影です。

Img_3369

いいですねー、

Img_3375

さっきまでポツポツと雨が降っていましたが、通過時は雨が止み助かりました。

Img_3376

前回はこんな感じで終わったのですが・・・

Img_3386

今回は撮影場所を少し変え、後ろも撮りました。この部屋、憧れますよねー。一度、おねえちゃ・・・いやいや、カミさんと乗りたかったなぁー。

Img_3390

後ろからの全景。いってらっしゃーい

Img_3414

そして待つこと約15分、トワイライトエクスプレスが帰ってきました。

Img_3418

札幌発のトワイライトエクスプレスです。

Img_3420

上り列車と被らないかヒヤヒヤものでした。

Img_3421

これから冬になるとよく遅れるので今の季節がW撮影ベストですね。

Img_3430

下りは全景撮影がちょっと難しいかも・・・

Img_3432

カニカニ、おかえりー。

この日は上り下りが見渡せる場所を求めて歩きましたが、平日にもかかわらず多くのカメラマンが陣取っていました。これからは暑さも和らぎ撮影日和の季節ですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

KATO (旧)EF510 500 北斗星色 改番

実車のEF510 500番台の一部がJR貨物へ移籍したせいで旧 EF510 500 北斗星色の車番を変更することとなりました。

Img_8898

EF510-501です。以前にくじ引きでゲットしました。

Img_8900

すべてのナンバーを外します。

Img_8926

他の2台と合わせるためナックルを(短)に交換です。

Img_8927

かなり短くなりました。

Img_8928

Img_8929

ナンバーは新車番の残りで「512」を付けました。

Img_8930

正面顔は食パン顔(昔で言うゲタ顔)みたいです。やっぱ横顔がイケメンですね。

Img_8931

では3台勢ぞろい。

Img_8933

貨物は「よし!」としても北斗星1編成に流星号(古ーー)が2台・・・ま、いいかー

Img_8934

一応、念のために・・・直線ではまったく問題ないでしょう。カーブでは・・・重連運転しないから脱線はないでしょう。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

KATO EF510 500 北斗星色(新車番)入線

Img_8909

KATO EF510 500 北斗星色(新車番)が入線しました。

Img_8911

前作の番号が貨物に移行したため新番号となりました。また碍子も緑が標準装備となっています。

Img_8913

パーツはナンバープレートとナックル(グレー長)、ヘッドマークが「北斗星」「カシオペア」です。

Img_8914

カプラーは貨物同様、ナックルグレー(短)にしました。

Img_8916

ナンバーは「515」を選びました。流星がきれいに印刷されています。

Img_8918

よーく見るとかっこいいじゃあーりませんか!

Img_8922

旅客(左)と貨物(右)です。パンタをはじめ屋根上はやはりKATOが最高です。

Img_8924

でも星無しの貨物仕様が愛着があります。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

KATO DD51 500 中期 耐寒形(3灯形) 入線

Img_8945

KATOのDD51 500 中期 耐寒形(3灯形)が入線しました。

Img_8946

情報によると国鉄時代(40年以上前)に登場したそうですが、私は今回までまったく知りませんでした。(=´Д`=)ゞ

Img_8947

常点灯ではないので走行での撮影です。3点灯わかります?

Img_8948

パーツはナンバープレートとナックルカプラーです。

Img_8950

まずはお決まりのカプラー交換から

Img_8951

いい感じです。

Img_8952

Img_8953

ナンバーは「710」を選びました。特に理由はありません。

Img_8954

気を付けないとポロッと取れそうで怖いです。

Img_8955

ラジエターカバーが外されています。

Img_8957

装甲車のような窓になっています。

Img_8958

KATOにしてはマニアックな車輌じゃないでしょうか、これからの企画が楽しみです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »