« EF200-3、EF210-164 | トップページ | コンテナ »

2014年9月18日 (木)

秋の野草

本日は昨日の神崎川の続きなのですが、機関車ではなく川土手に咲く野草です。

Img_3619

北アメリカ原産マルバルコウソウです。ネットで調べてみるとヒルガオ科・サツマイモ属とありました。詳しいことは分かりませんが、ヒルガオは何となくイメージできます。でもサツマイモはイメージできません。(^-^;

Img_3650

1年前にもしっかり撮影していました。

Img_3649

次はマメアサガオでこれも北アメリカ原産、ヒルガオ科・サツマイモ属だそうです。

Img_3645

これらの野草は入り乱れて咲くわけでもなく、毎年ちゃんと自分たちのテリトリーで咲いています。偉いモンです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« EF200-3、EF210-164 | トップページ | コンテナ »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
お題が秋の野草ということで、日本の秋の七草を勝手にイメージしてしました。でもこれは外来種なのですね。
外来種といえば、かつて驚異的な勢力ではびこっていたセイタカアワダチソウは最近あまり見かけなくなりましたよ。
あまりにも勢力を延ばし過ぎて、今そのしっぺ返しを受けているようです。 植物の世界でもその攻防が激しいみたいですね。

野草など若い頃には見向きもしなかったものでしたが、歳を負うにつれ「自然」に目が向くようになってきています。
たまには柄にもなく駄句なんぞを捻ってみたりしてからに...。
野の花や 故郷を思わむ 秋の空

投稿: じゅげむ | 2014年9月19日 (金) 22時19分

じゅげむさん
こんばんはー、
俳句ですか、いいですねー。
故郷を持たない私にも情景が伝わりますよ。
今回いろいろ調べて名前も知らない野草でもちゃんと名前があることをあらためて知りました。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年9月19日 (金) 23時14分

再度の投稿 すみません。先ほどの駄句を推敲しました。
野の花も 故郷を思うか 秋の空

外来種の花も古里のことを憶えているのだろうか?ということも同時に表現したかったのです。

投稿: じゅげむ | 2014年9月19日 (金) 23時42分

じゅげむさん
こんばんはー、
いやーお恥ずかしい~
実は俳句や短歌って苦手なんです。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年9月20日 (土) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の野草:

« EF200-3、EF210-164 | トップページ | コンテナ »