« TOMIX JR EF64-1000形(JR貨物更新車)入線 | トップページ | 南河内気動車区 »

2014年9月23日 (火)

バス

旅に欠かせないのが鉄道とバスです。鉄道会社系列のバスも少なくありません。鉄道とバスの乗り継ぎ、または鉄道廃止からバス路線への変更といろんな形で鉄道とバスは繋がっていると思います。

そこで本日は数少ないですがバスの写真を貼ってみました。

Photo

近鉄バス 懐かしいボンネットバスです。映画撮影用じゃないですよー。

1

2

国鉄バス このトンネルを見て分かった方もおられると思います。これは鉄道用トンネルで未成線(五新線)がバス専用路線として使われていました。

Photo_2

宗谷バス 稚内方面への定期観光バスです。

1_2

2_2

神戸市営バス たまたま山陽本線を狙っていたポイントの目の前がバス停でした。

1_3

2_3

3

神姫バス 上2枚は播但線 生野駅-国民宿舎生野荘間のバスですが、何時乗ってもガラガラ状態でした。下は私の田舎なのですが、1日3本運行のうちの1本(12:00)です。

1_4

2_4

全但バス 有名な1円電車へ乗るために播但線 新井駅から神子畑まで利用しました。

Photo_3

日の丸バス 鳥取駅から鳥取砂丘へ行くときに乗りました。

このあと大学生になってからは友人たちとの旅行も自家用車になってきましたので鉄道・バスの写真が極端に少なくなっています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« TOMIX JR EF64-1000形(JR貨物更新車)入線 | トップページ | 南河内気動車区 »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
バスも鉄道に負けず劣らず根強い人気がありますよね。
バスラマという専門誌も定期的に刊行されてます。

私が幼い頃は概ねボンネットバスでした。
方向指示器もなんやら機械仕掛けで、カチャリと横に飛び出るような仕組みでしたよ。
床も板を敷き詰めたフローリングでした。でも、そのワックスの臭いがキツくて、しばしば車酔いには悩まされましたねー。

投稿: じゅげむ | 2014年9月23日 (火) 23時16分

じゅげむさん
こんばんはー、
方向指示器懐かしいですねー。
私の親父は地下鉄の前はバスの運転手でした。
子供の頃、公園で遊んでいるとボンネットバスを運転している親父がクラクションで合図してくれるのがうれしかったです。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年9月24日 (水) 21時01分

追伸です。
五新線のバス専用道が先月一杯で廃止されました。
このヒゲオヤジさんのアップがなければ知らずじまいの五新線でした。

当初の鉄道としての計画開発が頓挫して、バス路線としての変更運用がなされたという類い稀な路線だったのですね。
幻の五新線よ、さらば!(;ω;)

ただ、専用道は廃止されたとはいえ、路線バスは並行する国道を利用して運行するそうです。( ^ω^ )

投稿: じゅげむ | 2014年10月 5日 (日) 18時47分

じゅげむさん
こんばんはー、
五新線バス専用道が先月で無くなったんですか、それは知りませんでした。
情報ありがとうございます。m(_ _)m
過疎でまたひとつの歴史が終わってしまいましたね。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年10月 5日 (日) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バス:

« TOMIX JR EF64-1000形(JR貨物更新車)入線 | トップページ | 南河内気動車区 »