« 梅小路の〆(シメ) | トップページ | ASSY サシ481 »

2014年10月 6日 (月)

KATO 485系 初期形 「ひばり」 カスタマイズ

この日曜日は孫娘の小学校の運動会でした。台風接近でどうなるか心配しましたが、PTA参加競技などをカットしてなんとか雨も降らずに終わりました。(ほっ)

さて本題です。今回は先日入線しましたKATO 485系 初期形 「ひばり」 のカスタマイズとして室内灯の取り付けとモーター車の追加を行ないました。

Img_9132

まずは室内灯です。クロ481から・・・

Img_9133

Img_9134

参考までに点灯確認。

Img_9135

Img_9136

室内灯を取り付けたら点灯確認。

Img_9137

次に基本セットのモハ484-53を動力化します。

Img_9139

Img_9141

ASSYパーツの動力ユニットと動力台車です。

Img_9142

動力台車を取り付けるため床下カバーを外します。

Img_9143

中間ジョイントをモーターに挿し込み、動力台車を取り付けます。

Img_9144

カバーを戻して完了です。

Img_9145

室内灯をつけた後、モハ484-53 ボディーを取り付けて完成です。

Img_9160

国鉄特急の顔であるボンネットはいつ見てもいいモンです。

012

「ひばり」はあまり関西で馴染みが無いので、当初クロ481とクハ481をASSYで揃えて「雷鳥」編成と共有化を考えたのですが、クロASSYの値段の高さにセットを購入しました。

Img_9154

2モーターの成果は今回確認できませんでしたので、次回のお楽しみと言うことで・・・

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 梅小路の〆(シメ) | トップページ | ASSY サシ481 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ。
ダブルモーターで勾配対策ですね(^^)
たしかに13両編成でシングルモーターは不安がありますよね。
こうやってトレーラー車を簡単にM化できるんですね。
ということは共通ボディーなんですね。

投稿: 隠密 | 2014年10月 7日 (火) 20時13分

隠密さん
こんばんはー、
同じセット内であれば、ほぼ問題なくM化できます。
旧製品ボディーに新製品動力ユニットは今までの経験上、まったく合いませんでした。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年10月 7日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO 485系 初期形 「ひばり」 カスタマイズ:

« 梅小路の〆(シメ) | トップページ | ASSY サシ481 »