« その後の川床 | トップページ | 続 大阪市交通局66系 »

2014年10月20日 (月)

KATO ED75 1000 前期形 入線

Img_9239

KATO ED75 1000 前期形が入線しました。

Img_9242

KATOでED75 1000番台は初めてではなかったでしょうか?

Img_9244

パーツはナンバープレート、メーカーズプレート、ジャンパ栓、クイックヘッドマーク、KATOナックルカプラーです。

Img_9270

クイックヘッドマークは「ゆうづる」と「あけぼの」です。

Img_9246

まずは、お決まりのカプラー交換です。

Img_9248

ED75といえば雪景色が浮かびます。スノープロウが付いていると、やっぱかっこいいです。

Img_9255

第2エンド側だけジャンパ栓が付けれます。あとナンバープレート、メーカーズプレートを付けて完成です。

Img_9250

今まで仏間鉄道のED75はTOMIX製でした。

Img_9252

今回、KATO製のED75として初採用になります。

Img_9254

さすがKATO、出来はいいです。デフも表現されています。

Img_9263

屋根上機器もEF81などと同様、金属線で再現されています。

Img_9257

基本は重連でと考えています。

Img_9258

単機運転も考えて2両ともジャンパ栓を付けました。説明書では連結面に付けないよう書いてありますが、ナックルなら大丈夫かな?と思い付けちゃいました。

Img_9260

ヘッドマークを付けるのを忘れましたー。(=´Д`=)ゞ

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« その後の川床 | トップページ | 続 大阪市交通局66系 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ。またまた新車導入、おめでとうございます。
しかも2両(@_@;)
スゴイですね~。
そして、KATOの機関車はステキです。
屋根上はサイコーですね(^^)
近年の仕様ということでユーザーパーツが少な目、ウレシイですね(^^)

投稿: 隠密 | 2014年10月21日 (火) 21時12分

隠密さん
こんばんはー、ありがとうございます。
交流機の魅力は、やはり屋根上機器ですね。
そういう意味ではKATOはどこよりも進んでいると思います。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年10月21日 (火) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO ED75 1000 前期形 入線:

« その後の川床 | トップページ | 続 大阪市交通局66系 »