« 新幹線鉄道開業50周年記念貨幣 | トップページ | 梅小路公園 »

2014年10月 2日 (木)

梅小路蒸気機関車館(3)完

梅小路蒸気機関車館も今回が最終回です。

Img_3828

少々離れた場所にC11-64(左)とD51-1ナメクジ(右)が留め置かれています。

Img_3840

C11-64の前にC55-1が・・・

Img_3832

そして「上がりツバメ」のC62-2が先頭に止まっています。

Img_3855

次にターンテーブルをいろんな角度から・・・

Img_3859

Img_3882

Img_3885

ターンテーブルの周囲は枕木です。KATOのターンテーブル拡張線路では表現が難しそうです。

Img_3886

Img_3887

KATOが10°分布、ここは確か8°分布だったと記憶します。そうすると1周45本に分かれているはずですが、実際の数は確認していません。

Img_3856

Img_3861

D51-200です。

Img_3857

嵐山のトロッコ列車用DE10-1156

Img_3864

Img_3866

電化前に山陰線で使われていたであろう客車・・・

004

昔はこんな感じでした。(良い子は手や顔を出さないようにね)

005

当時は丹波口駅もローカル色たっぷり・・・いいですねー。

Img_3860

Img_3883

Img_3884

それでは庫内の機関車たちをいっきにどうぞ。

Img_3865

Img_3867

Img_3870

Img_3871

Img_3873

ここまでは保存車です。

Img_3875

Img_3877

こちらはイベント列車で活躍していたC56-160がテンダーを外され整備中です。

Img_3879

DE10-1118も整備中でしょうか?

Img_3880

ここだけ目隠しが・・・うっすらですが弁天町の義経号のようです。

Img_3888

Img_3889

蒸気機関車全盛期はモクモク煙が昇っていたのでしょうね。

Img_3911

子どもたちだけでなく大人も時間を忘れて楽しんだ1日でした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 新幹線鉄道開業50周年記念貨幣 | トップページ | 梅小路公園 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

こんにちゎ。
梅小路、懐かしいです。
過去に2回ほど行ったことがありますが、もう20年くらい昔のハナシです。
平日ですいていたため、展示運転を終えたC61のキャブ内を見学させてもらった経験も…。

休憩所の50系は冷房化されていたんですね(;^_^A
横のスハ43は当時ありませんでしたが…。

投稿: 隠密 | 2014年10月 3日 (金) 11時18分

隠密さん
こんにちはー、
私も最後に行ったのが30年以上前で扇形子にはキハ58などが入っていました。
建物も移築された二条駅できれいになっていました。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年10月 3日 (金) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅小路蒸気機関車館(3)完:

« 新幹線鉄道開業50周年記念貨幣 | トップページ | 梅小路公園 »