« 台風一過の城東貨物線 | トップページ | 城東貨物線 赤は赤でも・・・ »

2014年10月16日 (木)

台風の爪痕

Dsc_1280

川に浮かぶ奇妙なもの、なんだか分かります?

Dsc_1281

実は川床なんです。水質改善?のためネットと石で出来た川床が台風の大雨で捲れ上がり、ロール状になったものです。

Dsc_1282

夜明けすぐに見たときは薄暗い川に鯨が打ち揚げられているのかと思いました。

しかし、この巨大な石の塊が川幅 2/3を塞いでいるため、また大雨が降ると川が氾濫するかもしれません。早急に撤去してもらいたいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 台風一過の城東貨物線 | トップページ | 城東貨物線 赤は赤でも・・・ »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

すんごい画像ですねー!
最初は産業廃棄物か何かのドンゴロスが流れ着いたのだと思いましたよ。
よく見ると、なんか折り鶴が何羽か泊ってますよー(笑)。
これが川床に敷き詰められていたものだとは...。思ってもみませんでしたよ。
自然の力って本当に恐ろしいものですね。

投稿: じゅげむ | 2014年10月16日 (木) 21時58分

じゅげむさん
こんばんはー、
ネットに引っ掛かったゴミが折鶴に見えますね。

今日の午後に下流からショベルカーが入れられたそうなので近々撤去されるのではないでしょうか。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年10月16日 (木) 22時28分

こんにちゎ。
ぎょ!(O.O;)(o。o;)
何ですか!これは!
スゴイ状態ですね~。

増水した流れに巻かれるとこうなるんですね(@_@;)

たしかにクジラに見えますね~(;^_^A

投稿: 隠密 | 2014年10月17日 (金) 11時05分

どうもこんにちは
私は一瞬牡蠣かと思いました…(^^;
しかしながら川底の石がこんなことになるとは…
やはり安全上も景観上でも撤去したほうがいいですね(^_^;)

投稿: shinano56 | 2014年10月17日 (金) 17時21分

隠密さん、shinano56さん
こんばんはー、
もともとこの川は川幅が狭く何度も氾濫していましたが、治水工事で氾濫することが無くなりました。
ですから、こんなになったのは今回が初めてです。

今朝からショベルカーが入り大半を取り除かれていました。
とりあえずはひと安心かな。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年10月17日 (金) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風の爪痕:

« 台風一過の城東貨物線 | トップページ | 城東貨物線 赤は赤でも・・・ »