« 城東貨物線 神崎川 昼3本 | トップページ | 医療費控除の準備 »

2015年2月21日 (土)

おおさか東線 橋梁工事(続)

本題に入る前にKATO ED19 タキ10600 セメント輸送列車の記事で紹介しましたナックルカプラーの件ですが、やはりKATOのエラーのようですね。

Img_0389

どう見てもおかしいですよね。対応方法は、まだ案内されていないようです。

それから381系 「パノラマしなの」ですが、6月以降のようですね。なるべく遅れずに出てもらいたいものです。

さて、19日の神崎川での出陣時に撮った「おおさか東線」の橋梁工事です。

Img_6180

まだ鉄橋は架かっていませんでした。

Img_6177

ではこれはどうなったのでしょう?Img_6179

上の写真をトリミングしてみます。

Img_6179a

丸印が出来上がっている高架部です。よく見ると矢印のところにありました。どうやら土台(基礎)部のようです。対岸に渡っていないので詳しくは分かりませんが、来週には見に行きたいと思います。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 神崎川 昼3本 | トップページ | 医療費控除の準備 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

こんにちゎ。

ED19のカプラー、エラーの可能性?ですか…。
メーカーサイトでは発表になっていないようですね。
でも、カプラーの種類が違うって、検品の段階で気付かなかったのでしょうかね。

神崎川橋梁、工事がどんどん進んでいますね~。
新しい橋脚はKATOの複線用No.5にそっくりですね(;^_^A
ここに載せられる橋はどんな構造になるでしょうね。

まさか、再びデッキガーダー??(;^_^A
そんなことはないでしょうね。
おそらく、コンクリート桁でしょうね…。

投稿: 隠密 | 2015年2月21日 (土) 19時25分

隠密さん
こんばんはー、
販売店さんの話では週明けにアナウンスがあるようです。

私もコンクリート製だと思います。定年までに出来上がるかなー?

投稿: ヒゲオヤジ | 2015年2月21日 (土) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おおさか東線 橋梁工事(続):

« 城東貨物線 神崎川 昼3本 | トップページ | 医療費控除の準備 »