« 城東貨物線 神崎川 EF210+EF510 | トップページ | TOMIX 国鉄113 2000系湘南色増結セット »

2015年3月 8日 (日)

おおさか東線 橋梁工事(3)

城東貨物線 神崎川出陣時に撮ったおおさか東線の橋梁工事の進捗状況第3弾です。

2月24日

Img_6380

クレーンが鉄骨を持ち上げています。

Img_6381

中途半端にとび出たままのプレートガーダー?

Img_6382

でも橋脚と高さが違うような・・・

Img_6383

しかもどう見ても仮土台に載っています。

Img_6384

やっぱ、高さが違いますね。と、いうことは橋ではないのでしょうか?

3月4日

Img_6499

なーるほど、謎が解けました。どうやら足場のようですね。その上でトラス橋が組み立てられています。

Img_6501

トラス橋が延びてくれば高さはピッタリですね。

Img_6505

1本1本鉄骨を吊り上げ、三角形に組んでいくのですね。

Img_6508

いやー、鉄橋が作られるところを初めて見ましたが、人間の知恵と技術ってすごいですね。

Img_6511

感動しました。

3月6日

Img_6533

2日でだいぶ鉄橋らしくなってきました。そして、吹流しが付きました。

Img_6535

Img_6536

鉄橋の建設なんて一生で何度も見れるもんじゃないので完成までが楽しみです。また続けて紹介していきたいと思います。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 神崎川 EF210+EF510 | トップページ | TOMIX 国鉄113 2000系湘南色増結セット »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ。
トラス橋の建設現場を間近で見学できるなんて、うらまやしいです(^^)

岸で組み立てて、河川のほうに引き出すのでしょうか…。

組み立ては、リベット…、というコトはないですね(;^_^A
現場ではハイテンションボルトを締めるガガガガガという音が響いているんでしょうね(^^)

投稿: 隠密 | 2015年3月 8日 (日) 22時10分

隠密さん
こんばんはー、
橋脚までどのようにして進めるのか、これまた楽しみですね。
それから工事音ですが、意外と静かなんですよ。

投稿: ヒゲオヤジ | 2015年3月 8日 (日) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おおさか東線 橋梁工事(3):

« 城東貨物線 神崎川 EF210+EF510 | トップページ | TOMIX 国鉄113 2000系湘南色増結セット »