« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

第7回グリーンフェスタはびきの

私が住む羽曳野市で行なわれた「第7回グリーンフェスタはびきの」へ行ってきました。

Img_8241

それと終戦70年として特別平和展も行なわれました。

Img_8245

消防団の消防車が子供向けに展示されています。

Img_8246

10時開催まで10分ほどありますので空いています。

Img_8250

Img_8253

いろんな軽トラ市が出て準備に追われていました。

Img_8254

開会式の始まり お偉い方々のご挨拶、延々・・・

Img_8276

本日、私の本命としているのは 孫が出ている演技と・・・

Img_8255

平和コーナに展示された孫の絵でした。

Img_8311

羽曳野市のゆるキャラ「つぶたん」は葡萄だそうです。実は羽曳野市は葡萄の産地で地元のワイン「河内ワイン」が有名です。あとチョーヤの梅酒も本社は羽曳野市です。

Img_8313

地元中学生たちの演奏を聞きながら、無料花の苗に並ぶみなさん。私もしっかりいただきました。

5月5日には市民フェスティバルも行なわれます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

石光寺・當麻寺散策(當麻寺編)

本日、當麻寺編がトリとなります。

Img_8137

このあたりでは辻に祠やお地蔵様が多く見られます。

Img_8138

Img_8143

二上山がよく見えます。

Img_8144

Img_8145

子供遊具を作る会社でいろんな型枠が置かれています。

Img_8148

中将姫(ちゅうじょうひめ)伝説で有名な中将姫の墓塔。

Img_8151

そして中将姫縁の當麻寺 黒門 こちらから入ってみます。

Img_8152

金堂と東塔(三重塔)です。

Img_8155

牡丹の花を日光から守るための日傘群です。

Img_8157

西塔 こちらも三重塔です。

Img_8161

日本最古の石灯籠だそうです。

Img_8163

場所を変えて東塔をもう一枚。

Img_8165

藤は4月でホトトギスと赤短でしたね。

Img_8168

仁王門 さて、ボチボチ帰るとしましょう。

Img_8169

途中、ヤマトの柿の葉ずしを買って帰りました。

Img_0726

Img_0728

「のどぐろ」か「たい」・・・悩んだ結果・・・

Img_0730

のどぐろの柿の葉ずし 初めて食べましたが、クセになりそうです。

Img_8172

有名な「ひめもち」屋さん いつも行列です。

Img_8174

「ひめもち」とは「よもぎもち」のことです。

Img_8191

いつもながら、このデコボコの意味は何ざんしょう?

Img_8189

駅にあるボタンまつりの看板です。

Img_8193

当麻寺駅にあるハイキングコースの案内板です。ここにある「飛鳥」とは奈良県の「飛鳥」(明日香)とは別で区別の意味で「河内飛鳥」と表記されます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

石光寺・當麻寺散策(石光寺編)

昨日の続きになります。
昼食の後、パワーを78%復活させてから石光寺へ向かいます。

Img_8097

途中、三叉路の真ん中にお地蔵様が・・・

Img_8099

招福飾り瓦 古の文化が引き継がれています。

Img_8103

牡丹で有名な石光寺に到着です。

Botanbn

拝観料は400円ですが、見る価値はありますね。
それでは牡丹の花などをご覧ください。

Img_8106

蕾はまん丸です。

Img_8112

Img_8113

お天気がいいと日の当たる場所では「花くずれ」(花びらが萎れたように)を起こしています。

Img_8114

このピンクはお気に入りですね。

Img_8116

日中シンクロすると陰影が強調されます。

Img_8118

Img_8119

花びらのすべり台。

Img_8120

赤の斑がきれいです。

Img_8121

Img_8123

純白の牡丹

Img_8124

これは何でしょう?

Img_8126

日中シンクロ

Img_8129

Img_8131

なんとも表現が難しい色合いですね。

Img_8133

Shakuyakubn

アメリカ芍薬も5月には満開だそうです。
ゴールデンウィークは春の花々を満喫されてはいかがでしょうか。

次回、當麻寺編で終わりです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

石光寺・當麻寺散策(二上山ふるさと公園編)

26日(日)は海山鉄さんの影響を受けてカミさんとハイキングがてら牡丹を見に行ってきました。

Img_8051

近鉄 南大阪線 二上神社口駅を降りてまずは二上山ふるさと公園へ向かいます。

Img_8058

Img_8095

途中、名も知らぬ野草が・・・春真っ盛り状態です。

Img_8060

このあたりは奈良県葛城市になります。雲ひとつ無い良いお天気ですが、靄(もや)がかかったみたいです。

Img_8061

これが二上山(にじょうざん)です。大昔、火山の噴火によって出来たと言われています。大和言葉では「ふたかみやま」と呼ばれ、神の山として崇められました。

Img_8062

駅から10分ほどで二上山ふるさと公園です。

Img_8063

芝生の広場に家族連れが多くやってきます。

Img_8085

Img_8094

赤や白のヤマツツジや・・・

Img_8087

少し早いですが、パンジー・・・

Img_8091

一面のマーガレットと春満開です。

Img_8067

さて、昼食の前にこの先の展望台にチャレンジしてみることにしました。

Img_8070

まるで天国へ続く階段のようですが・・・

Img_8074

いざ上ってみるとそれは地獄でした。足はガクガクで汗だく状態、さらに頂上付近は急角度で後ろに転がると本当の地獄行き・・・

Img_8077

何とか無事456段の石段を制覇。展望台からは奈良県南部の町が一望できます。

Img_8078

帰りはハイキング道を降りることに・・・

Img_8079

途中、おもちゃ館の文字に安心したのかまっすぐそのまま進みました。しかし、よく見ると「丸太階段急こう配」の文字が・・・(写真を見て気付きました。)

Img_8080

丸太階段の段差が大きいため、膝と腰に衝撃が・・・しかも毒ヘビ注意の看板が・・・
この後、クタクタ状態での昼食となりました。(つづく)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

残念!

當麻寺・石光寺のぼたん鑑賞で二上神社口駅、当麻寺駅に臨時停車する急行を狙いました。

Img_8034

以前は橿原神宮前行きの急行にHMを付けていましたので今年はもしやと思い、臨時停車する吉野行き急行を狙ったのですが・・・、残念!

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

26000系

本日は昨日に続き26000系「さくらライナー」です。

Img_7873

昨日の16000系吉野特急25周年に登場した26000系は今年25歳になります。

Img_7876

さくらライナーのコンセプトは「=さわやかデザイン、=くつろぎ車内、=ラウンド展望」の頭文字をとったものだそうです。

そして近鉄では吉野特急50周年・さくらライナー25周年記念キャンペーンとして電気検測車「はかるくん」車内見学ツアーなどが企画されています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

老兵16000系

今週は、みっちり研修が入っているため神崎川出陣がお預けです。

で、本日は近場での近鉄特急 16000系です。

Img_7783

16000系が登場したのは1965年3月で今年がちょうど50歳になります。

Img_7785

しかし、最近では廃車や転出(大井川鉄道への譲渡)でめっきり編成が少なくなりました。

Img_7802

子供のころ、お袋に頼み込んで初めて乗ったときは、すごくうれしかったのを思い出します。

Img_7804

今は幼稚園児の孫が「16000に乗りたい!」と言っていますので桜が終わったころ行こうかと思っています。

Img_7808

16400系(ACE)との混合運転。

まだまだ現役で頑張ってもらいたいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣

昨日22日は新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣の交換日でした。それで仕事の途中(10時)に金融機関へ走ったのですが、なんと既に終了していました。(ヒェー)

一応、保険をかけて朝イチ(9時前)、カミさんに並んでもらうように頼んでいましたので何とかゲットできました。

Img_0714

Img_0715

Img_0718

Img_0720

Img_0722

表はそれぞれの新幹線車両が描かれています。裏面はすべて同じでデフォルメされた0系がデザインされています。

Img_0723

この記念硬貨だけを見ていると普通の100円より小さく感じたのですが、気のせいでした。

今回5種類の100円硬貨でしたが、九州新幹線は入っていませんでした。ちょっと寂しい気がしますね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

新 旧

私の所属する事業部に4月から中途採用者3名が配属され、20日から月末までが私が教育係として研修を行なうことになりました。

3人は20代後半から30歳と脂が乗り、自信とヤル気満々さを感じさせます。
こちらはというと3年先に迎える定年退職に向けての説明会(再雇用や退職金、年金など)が6月に控えている身・・・。

自分では若いつもりでも、もうすぐ60歳・・・ヒェーーー

でも驚いてばかりはいられません、鉄模のためにまだまだ働かなければ・・・

若い人に負けず、頑張りまっせー

013

国鉄当時 第二種休車として留め置かれている機関車たちです。多くの機関車たちは戻ることなく解体という運命をたどりました。(米原機関区)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

お詫び

私、3月20日の記事で大ウソを書いてしまいました。

Img_7697

この橋脚に橋梁が乗っかるのか?(4月7日撮影)

Img_7884

乗っかっています。見事に・・・(4月16日撮影)

川に対して直交(90°)して鉄橋が渡るという固定概念のためそう見えたのでしょうか?
いずれにせよ大ウソを書いてしまいました。
ごめんなさいm(_ _)m

また鉄橋の工事進捗はこれからも紹介しまーす。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

肩の荷が・・・

19日は朝から勢いよく雨が降り出し、気分が滅入っていましたが9時過ぎには雨も上がり青空が見えてホッとしました。
今日は親父の七回忌。
田舎から親類一同がやってきますので粗相のないように万全の対策!
お寺さんの手配、レンタル座布団、お斎(とき)の手配、お供えもの、仏花などなど・・・
実は何年か前のお袋の法事にお寺さんの連絡がうまくいってなく、大変な事態に陥った実績を持つ私なので失敗は許されません。

そして時間通り七回忌法要を済ませ、墓参り、そしてお斎(昼食)と何事もなく終わり疲れがドッと出ました。

特に墓参りでは雨が上がり青空が出たので一同、「みんなやって来たから親父が雨を止ませてくれたんだ」とすごくいい解釈をします。もしこれが雨だったら「おまえ(私のこと)が親不孝ばかりだったので親父が怒ってるんだ」と絶対言われます。人ってよくも勝手な解釈が出来るものです。

まあ、無事に法要が済んだのも親父のお蔭かな・・・南無。

Img_7741

Img_7744

最近「N」不足でネタがありません、ご勘弁をm(_ _)m

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

早朝のお散歩

18日は朝早くに目が覚めましたのでお散歩へ出かけました。朝の空気は冷たかったですがいいお天気でした。

Img_7965

この前の猫ちゃんとお友達でしょうか?

Img_7966

近鉄 藤井寺駅 休日とはいえ朝早いと人が少ないです。

Img_7967

商店街(葛井寺参道)も御覧の通り(朝7時じゃ当たり前ですね。

Img_7968

やってきたのは西国三十三所 第五番札所 葛井寺です。

Img_7969

毎月18日は千手観音像が開帳されます。

Img_7970

またお昼から春季大法要 観音もちまきがあり、大勢の参拝客が来られるでしょう。

Img_7973

でも今日のお目当てはお餅ではなく藤の花でした。

Img_7977

きれいな藤の花が咲きだしています。

Img_7979

見頃は来週くらいでしょうか。明日から藤祭りが月末まであるそうです。

Img_7993

ほんと、いい色です。

Img_7987

白の藤棚は、まだ蕾で早過ぎでした。

Img_7982

これは桜でしょうか・・・。

Img_7994

品種が全く分かりません。

Img_8002

さて、帰りはお腹が空きましたので朝食用にパンを買いました。ここのパンは小麦粉にこだわっているそうで美味しいんです。店名も「panya」とそのまま。

Img_8003

さあ、朝食も買ったところで朝のお参りをして帰ります。定年退職したらこういう日課もいいかも・・・

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

城東貨物線 神崎川 EF81-404

本日の城東貨物は長玉ズームを使ってみました。

Img_7921

4071列車をEF81-404が牽引です。

Img_7925

貨物更新色なので遠目には改番貨物仕様と間違えそうですね。

Img_7929

Img_7933

重連のための総括制御機能をもつ400番台は基本番台から改造されたものです。

Img_7935

富山の前は関門トンネルで頑張っていました。

Img_7936

ベースが基本番台ですので傷み具合も改番貨物仕様と変わりませんね。

Img_7944

さて、話題は変わりますが、暖かくなってくると釣りをする人が目立ち始めます。

Img_7951

釣りのおじさんに尋ねたところ鯉釣りだそうで先ほども80センチ越えが釣れたそうです。手前の水は下水処理場からの処理水です。

Img_7954

水が引くと・・・、盗難自転車でしょうか?困ったもんです・・・

Img_7948

鉄橋ですが、橋脚にとどいています。

Img_7953

完成まで、まだまだ時間がかかりそうです。

Img_7962

おまけです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

城東貨物線 神崎川 EF81-723

ずっと鬱陶しいお天気が続きましたが、やっと晴れ間が出ましたので4071列車を狙って出陣です。

Img_7892

EF81-723が結構速い速度でやってきました。

Img_7897

相変わらず車体が汚れています。ワックス洗車してあげたいですね。

Img_7898

Img_7900

月末にKATOからお召がでますが、汚れた車体で頑張る改番貨物仕様や450番台、500番台も合わせて製品化してもらいたいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)

近鉄 さくら号 part 2

この4月から2年間、町内会長をすることとなりました。前会長との引継ぎが終わると毎月の町内行事に市の行事、会議と仕事以上に忙しくなりそうです。トホホ・・・

さて本題です。12日(日)に撮った近鉄 春の臨時列車「さくら号」です。

Img_7730

6020系(6069) 車内は結構混んでいるようです。

Img_7736

Img_7739

桜満開の期間の土日は30分に1本運転されます。

Img_7774

6400系(6404) 南大阪線初のVVVF インバーター制御車

Img_7779

Img_7781

このシリーズは基本2両ユニットとなっています。

Img_7861

同じく6400系(6401)

Img_7868

Img_7869

また6400系は6407系、6413系、6419系、6422系、6432系と派生系列が細かく分かれています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

近鉄番外編

この日曜日は雨も上がり、天気予報ではお日様マーク でしたので近鉄 さくら号狙いに出かけました。

Img_7718

列車待ちの時にどこからかやってきた猫ちゃん・・・

Img_7719

線路内に入るとあぶないよーー。

Img_7720

列車がまだ来ないことを知ってか、悠々と線路内を歩いています。

Img_7721

同じ猫か分かりませんが、この場所でよく猫が線路を横切りるのを見ます。不思議なのは帰りは溝(細い水路)を通って帰ってきます。

Img_7722

この猫ちゃん、線路に入る前にリードに繋がれて散歩する犬の前を堂々と横切る大物!
きっとこの辺りのボス猫かも知れません。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

KATO ED78 入線

KATOのED78 1次形が入線しました。

Img_0671

関西圏では馴染みがありませんが、板谷峠で活躍した交流機の代表のひとつとして採用しました。

Img_0674

EDタイプながら中間台車が入ってEF並の車長です。

Img_0676

パーツはTOMIXと違いあっさりしていていいですねー。

Img_0677

カプラーはいつもの「短」にしました。

Img_0678

それからクイックヘッドマークは「あけぼの」と「快速 かもしか」が付いています。

Img_0681

ナンバープレートとジャンパ栓を取り付けて完成です。

Img_0683

サイリスタ制御に交流回生ブレーキと当時は最新の技術を搭載した機関車でした。

Img_0685

次はEF71といっしょに撮ることとしましょう。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

KATO モハ112、モハ113増備

KATOの113系 湘南電車は4両編成セットのため、編成を増やすには同じセットを買い足すしかありません。しかし、買い足した数だけモーター車も増えてしまいます。

Img_0662

今回見つけたのはASSYパーツで組まれたモハ-モハ・セットです。

Img_0665

以前に発売されたモハ113非動力床下セットが使われています。

Img_0667

モハ113とモハ112の無動力セットになります。

Img_0668

とりあえずは6両編成となりました。安定在庫を謳っているベストセレクションならASSYパーツも安定してほしいもんです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

トレーラーコレクション第7弾

今回、初めてトミーテック トレーラーコレクション第7弾を購入しました。

Img_0687

10種+シークレットは鉄コレと同じですが・・・

Img_0689

同じものが入っているかもというところも鉄コレと一緒ですね。同じものが入っていたらどうしょう・・・、シークレットが出るよりドキドキします。

Img_0691

陸上自衛隊ボンネット型重トレータタイプ

Img_0710

陸上自衛隊中型セミトレーラタイプ

Img_0695

三菱ふそうスーパーグレート+カメリアライン(20ftドライコンテナ白)

Img_0693

三菱ふそうスーパーグレート+カメリアライン(20ftドライコンテナ紺)

Img_0698

いすゞギガ+日本梱包運輸倉庫フルトレーラー

Img_0700

いすゞギガ+琉球海運(40ft背高ドライコンテナ)

Img_0704

いすゞギガ +ワンハイラインズ(40ft背高ドライコンテナ)

Img_0706

いすゞギガ +インターエイシアライン(40ft背高ドライコンテナ)

Img_0708

三菱ふそうスーパーグレート+琉球海運(20ftドライコンテナ)

Img_0702

いすゞギガ+カメリアライン(40ft背高ドライコンテナ)   
ん・・・コンテナの色がカタログと違います。これがシークレット・・・? まさかねぇ~。
(写真は各パーツを未装着です)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

近鉄(おまけ)

昨日のさくらコンビ狙いのときに撮ったその他の列車です。

Img_7610

Img_7616

6020系 冷房化前はラインデリア装備車でした。(6073、6071)

Img_7622

6820系 南大阪線版「シリーズ21」です。近鉄も女性運転士さんが増えてきました。かっこいいですねー。

Img_7631

こちらも6020系 PiTaPa・KIPSカード(近鉄のICカード)のラッピング車です。

「さくら号」が終われば牡丹で有名な石光寺・當麻寺参拝のため、二上神社口駅・当麻寺駅に停車する「ぼたん号」、ツツジの季節には「葛城高原号」など季節列車が登場します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

さくら号とさくらライナー

桜で有名な吉野山は近鉄 南大阪線-吉野線の終点 吉野駅が最寄り駅となり、この時期になると臨時列車が運行されます。

Img_7642

その臨時列車は「さくら号」のHM付きとなります。

Img_7643

アップで・・・ 種別は快速急行となります。

Img_7644

吉野線は4両MAXなので4両編成となります。

Img_7648

そして吉野の桜をイメージした「さくらライナー」です。

Img_7650

余談ですが、こう見えて「抵抗制御」なんですよ。ちょっと驚きです。

吉野山はこれからが見頃でしょう。いいお天気が続くといいですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

桜とさくらライナー

大阪ではもう桜は終盤に入ってきました。この週末が見納めでしょうか・・・。
今年は初めての場所で桜と近鉄さくらライナーを狙ってみました。

Img_7581

まずは構図をどうするか、事前のチェックです。ちょっと桜が小さすぎるような・・・。

Img_7582

左はよそのお宅なので、なるべく写らないようにしてアップにします。こんな感じかな・・・。

Img_7585

もう少し桜を入れてから、さくらライナーをパシャッ

Img_7587

今度はもう少し近寄って桜を全体に・・・。

Img_7594

シリーズ21が撮れました。次もこのアングルで終わりとしましょう。

Img_7604

とりは16000系と16400系ACEです。撮影は4月4日で雨は降っていませんが、薄曇のお天気でした。出来ればもう少しお天気が良ければと思いながら撤収です。また来年のチャレンジとしましょう。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

城東貨物線 神崎川 EF81-735

2014年度末の臨時列車運行も終わり、いつもの4071列車となりました。

Img_7676

昨日から不安定なお天気で今日は寒の戻りで寒かったです。

Img_7680

まあ、雨が降らなかっただけ助かりました。

Img_7682

約1週間ぶりですが、川上側は雑草が伸び始め、まもなく入り辛くなるでしょう。

Img_7692

ピカコンテナです。新造コンテナでしょうか、思わず撮ってしまいました。
このあと、鉄橋の工事進み具合を見ながらカメラをリュックに入れて帰ろうとしたとき、鉄橋を通過する音・・・

「えっ?」と振り返ると吹田方面から桃太郎が・・・

カメラを出す暇もなく桃太郎牽くコンテナが通り過ぎていきました。どうやら、83列車が遅れていたようです。残念!!

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

ちょっと、スペイン・・まで(完)

楽しかった志摩スペイン村の旅行も帰るだけとなりました。お伊勢さんへお参りもしたかったのですが、またの機会にさせていただきました。
帰りはスペイン村からバスで鵜方駅へ向かいます。そのバスでやはりお爺ちゃん、お婆ちゃんと来ていた孫娘の同級生と偶然一緒になりました。

Img_7539

鵜方駅で我々が乗車する・・・

Img_7547

1本前の特急が「しまかぜ」です。(残念)

Img_7554

孫娘の同級生は「しまかぜ」に乗車だそうです。(リッチー) 私は孫たちからブーイング・・・

Img_7559

次回は「しまかぜ」乗車と約束して一件落着。

Img_7564

5分後にやってきた「ビスタEX」

Img_7568

Img_7573

帰りも二階建て階下のグループ席でくつろいでの帰宅となりました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

ちょっと、スペイン・・まで(3)

志摩スペイン村の旅 2日目です。宿泊はホテル近鉄 アクアヴィラ伊勢志摩に泊まりました。

Img_0658

レストランから見た朝の風景です。いいお天気なんですが・・・。

Img_0659

Img_0661

こちらはホテル正面(4階になります)です。今回このホテルを選んだのはスペイン村2DAYパス、2食(夕・朝 バイキング)付きの和洋室ですごく安かったので決めました。

Img_7115

それではスペイン村2日目です。

Img_7117

怪物?をやっつけるアトラクション

Img_7235

USJのように凝ったものはありませんが、どこか懐かしく親しみの持てるものが多々あります。

Img_7321

Img_7330

この「くるみわり人形」も一応ストーリーの説明どおりゴンドラが進んでいきます。

Img_7337

Img_7341

小さいお子さんが乗れるのでいいですね。

Img_7350

チューリップ

Img_7354

グラナダスの門

Img_7357

Img_7366

サンタクルス通り

Img_7372

写真だけ見れば、ちょっと外国気分?

Img_7378

クエントスの森

Img_7379

Img_7380

Img_7381

ここではスペインの童話が紹介されています。

Img_7382

Img_7383

ちゃんとスピーカーから童話が朗読され、登場するキャラクターたちがいます。

Img_7384

Img_7387

4話すべて聞くと結構なお時間となります。

Img_7388

コロンブス像です。ところでこの空・・・朝の青空は消え去り、風が冷たく感じます。

Img_7400

太陽の洞窟

Img_7406

2日間、何とか雨も降らずに孫たちと楽しむことができました。ほんと感謝感謝
明日は帰りの特急を紹介してこの旅行の締めとします。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

ちょっと、スペイン・・まで(2)

昨日は行きの列車の紹介だけでしたので本日は志摩スペイン村の中を紹介します。

Img_7105

今回で2度目ですが、平日ということもあって空いています。

Img_7106

Img_7107

実はキャラクターたちの名前は、まったく知りません。

Img_7112

Img_7113

こちらは遊園地です。雨の予報のせいもあって客足が鈍っているのでしょうか。

Img_7123

Img_7476

20代の頃だったら乗ったでしょうが、今はねぇ・・・(*´Д`*)

Img_7130

SLも走っています。これら遊具・乗り物には料金の必要はありません。(ショーや景品付きゲームなど一部有料)

Img_7157

お昼にはパレードが行なわれます。(毎日)

Img_7160

Img_7161

Img_7165

ちっちゃいお子さんはパレードに入って一緒に踊れます。

Img_7172

闘牛士 事前予約すると貸衣装を着けてこのフロートに乗ってパレードに参加できます。

Img_7174

フラメンコダンス フラメンコといえば私は何故か「河内カルメン」を思い出します。

Img_7184

フィナーレ・フロートです。これでパレードは終わりです。 いやー、雨が降らず良かったです。

Img_7216

次にハビエル城博物館へ

Img_7219

ラスコー洞窟の壁画(レプリカ)

Img_7220

サンタ・マリア号(模型)

Img_7221

巨大な像 お祭りで使うらしいのですがよく分かりません。

Img_7228

Img_7234

風車といえば、ドンキホーテ 中に乗り物があります。

Img_7255

アルナ号

Img_7261

「ドンキホーテとみんなの大時計」は間に合わず、終演・・・残念

Img_7263

フェリペ3世像

Img_7264

Img_7265

仕掛け時計のようです。

Img_7266

シベレス像 さて、1日目はここまで。

結局、曇りながら雨は降らず助かりました。この時期家族連れというより、お爺ちゃんお婆ちゃんと孫たちという光景を多く見ました。平日と春休みだからでしょうね。
そういう我々もそうでしたが・・・。
お行儀の悪い外国の人たちは、ほとんどおられないのでいやな思いもなく、来てよかったです。

このあとホテルへチェックインで続きは明日ということで・・・。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

ちょっと、スペイン・・まで(1)

4月1、2日は孫たちと三重県にある志摩スペイン村へ行ってきました。前回は車で行ったのですが、今回は近鉄特急のグループ席を利用しました。

Img_7037

最初の特急を待つ、近鉄 南大阪線 尺度駅で大阪阿部野橋行き特急をゲット。

Img_7038

乗車する特急が来るまで久しぶりの近鉄電車を撮影・・・。

Img_7044

さて乗車する「さくらライナー」の入線です。尺度駅から橿原神宮前駅まで7分の乗車です。

Img_7053

最後部でパノラマ風景を・・・さて、降りる準備です。

Img_7064

次に乗車する京都行きビスタEXです。待ち時間10分、乗車は次の大和八木駅まで3分です。(座ってる暇がありません)

Img_7066

12200系(新スナックカー)

Img_7069

五位堂検査行き?6620系、ここで狭軌から標準軌にゲタを履き替えます。

Img_7074

大和八木駅到着。ここからが本番です。(乗車はこの後の特急)

Img_7083

さあ三度目の正直、京都発賢島行き特急(ビスタEX)です。鵜方駅まで約2時間の乗車です。

Img_7089

2階建ての下が標準5人掛けのグループ席です。一度乗ってみたかったんです。このグループ席は人気があり、この日の朝の便は京都駅発しか空いていませんでしたので変則な乗車となりました。

Img_7093

11時前に志摩スペイン村最寄の鵜方駅に到着です。後ろはACEが連結されています。
余談なのですが、この写真に写っている家族ですが、どうやらキップを失くしたか置き忘れたようでした。

今日はここまで(まだ写真が編集できていません  )  続編をお楽しみに。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

お知らせ

本日より2~3日運休させていただきます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »