« 広島出張(1)海田市駅編 | トップページ | 広島出張(3)広島駅編 »

2015年5月21日 (木)

広島出張(2)天神川駅編

次に海田市駅から広島駅に戻るひとつ手前にある天神川駅へ向かいました。私が広島に住んでいたころにはこの駅はまだありませんでした。

天神川駅へ来た理由はただひとつ、今回本命のEF67を見るためです。この駅はヤードにかかっているため、目の前に留置きされている機関車たちを見ることができます。

Img_8911

EF67-103 山陽本線 瀬野-八本松間(通称 瀬野八)で後部補機として頑張っているEF67はEF60(EF67 0番台)とEF65(EF67 100番台)から改造された機関車で有名ですね。

Img_8914

そして後継機のEF210 300番台(EF210-303)

Img_8916

EF67-105(奥)とEF67-101(手前)

Img_8921

EF210-149桃太郎の横をEF210-13牽く下り1055列車が通過します。

Img_8924

岡山のDE10-1164も見えます。

Img_8942

EF67-101 車体は汚れも無く結構きれいです。車体の色は紅葉をイメージしているそうです。

Img_8944

第二エンド(下関側)です。

Img_8948

100番台は第一エンド(東京側)の貫通路が省略され、デッキが小さくされています。

Img_8950

2072列車の後方に繋がれたEF210-301が瀬野八へ向けて出発していきます。

EF67 0番台の運用は1年前に終わっていますのでその雄姿を見ることができなかったのが残念です。KATOさんお願いしま〜す。

それでは広島駅に向かいます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 広島出張(1)海田市駅編 | トップページ | 広島出張(3)広島駅編 »

出張・旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島出張(2)天神川駅編:

« 広島出張(1)海田市駅編 | トップページ | 広島出張(3)広島駅編 »