« 真珠婚式+1年 | トップページ | KATO 115系300番台横須賀色 入線 »

2015年6月20日 (土)

神崎川 その他

19日夕方、届きました KATO 115系300番台。紹介は明日にさせていただきます。
さて本日は城東貨物線以外の神崎川風景です。

Img_9456

83列車を待っているといつも飛んでくるANA機とクレーン。

Img_9447

高架工事が終われば、いずれ取り壊されるであろう阪急千里線の神崎川鉄橋です。

Img_9452

左側で工事が進みます。

Img_9478

一段高くなっている工事中の新鉄橋には架線柱まででき上がっています。

Img_9455

水が引いた橋脚で羽根休めするカルガモたち。梅雨の間ののどかな時間でした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 真珠婚式+1年 | トップページ | KATO 115系300番台横須賀色 入線 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
カルガモの画像いいですね。
といっても私が注目したのは橋脚の方なんです。
煉瓦づくりの脚柱が長い年月を経て、いい色合いを醸し出してますね。
正に天然のアート、もしくは侘び寂びの世界かな?

煉瓦の建造物はコンクリートのそれとは違い、何か暖かみがあって好きです。
トミーテックから煉瓦車庫(糸魚川駅の煉瓦車庫をモチーフにした)が発売されており、2個も買っちゃいました。(*^.^*)
本来がファイントラック用なので、ユニトラックに組み込むのは多少のアレンジが必要です。


投稿: じゅげむ | 2015年6月20日 (土) 02時44分

じゅげむさん
こんばんはー、
この鉄橋の区間は旧東海道線だったという歴史があります。この煉瓦の橋脚は譲渡後に作られたものだそうです。

投稿: ヒゲオヤジ | 2015年6月20日 (土) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神崎川 その他:

« 真珠婚式+1年 | トップページ | KATO 115系300番台横須賀色 入線 »