« クモユニ74 プチ加工 | トップページ | 続 阪急 千里線 新神崎川橋梁 »

2015年7月22日 (水)

城東貨物線 EF66-120、EF210-172

連休明けに気合を入れて仕事場のエアコンのスイッチを入れると「プシュー」と音がしてリモコンにエラーコードが・・・。すぐに営繕へ連絡するも休み明けということでメーカーさんも大忙しらしく、結局直ったのはお昼すぎ・・・。なーんか、先週よりついてないなー

と、いうことで早めに神崎川へ行ったんですが、やはり暑いのなんの・・・それでは写真をどうぞ。

Img_0142

先週の雨台風の傷跡です。遊歩道まで水が溢れたみたいですね。

Img_0145

夏鳥の川鵜たちが今年もやってきました。

Img_0150

1079列車の通過音にも動じません。

Img_0162

サーモキングの冷凍ユニット付きのコンテナが見えます。

Img_0166

鉄橋情報はまた後日に・・・

Img_0183

さて83列車は橋上から狙います。実はここには日陰があるので待ち時間にパワーを充電しています。

Img_0189

そして新鉄橋はまだ対岸へ着地していません。台風で工事が遅れていたのかもしれませんね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« クモユニ74 プチ加工 | トップページ | 続 阪急 千里線 新神崎川橋梁 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ。
台風の爪痕と言いますか、歩道に残された傷跡、いやはや…
こちら(善光寺平)では台風の影響はほとんどありませんでしたが、西日本では大きな被害が出たところもあったそうで、お見舞い申し上げます。
さて、神崎川への夕涼み…、じゃなくて(^^;)、昼涼み…、でもなく(^^;)、定点観察、お疲れさまです。
河口が近い場所なので、半分潮風なのではないでしょうか。
カワウは、堂々としていますね~、もう慣れっこなんてせしょうね。
83列車、連休明けで空コキ無しですね(^^;
こちらの連休明け83列車は運休でした(;^_^A
さて、橋梁工事の進捗状況はいかに…(^○^)

投稿: 隠密 | 2015年7月22日 (水) 22時27分

オーッと!「サーモキング」って日本でも有名なんですか?
私はこの名を建機コレクションに熱中している頃に知りました。
欧州ではこのサーモキングがコンテナ車などでシェアを占めているようです。

建機模型は現在、主に欧米のメーカーが盛んに製造販売しています。もちろんその大多数はメード・イン・チャイナですが、ドイツでは国内製造を貫いているメーカーも残っています。さすがはドイツ製だなと頷ける製品を出しています。
このジャンルでは重量感のあるダイキャスト製のものに人気があります。スケール的には1/50が主流となりました。
また、プラ製が主ですが、1/87スケールも人気があります。これは”HO”ということで鉄道模型とのコラボが可能になり、その世界が無限に広がるからでしょうね。比較的に小型でコレクションしやすいのもその人気の理由のひとつでしょう。

すんません。サーモキングねたでウダウダと書き連ねてしまいました。
なんかまだ建機趣味が続いてます。先日も”THW”関連のミニカーを大量に注文してしまっている自分がいます。
二足のわらじを履くのは難しいとは分かっているのですが・・・。

投稿: じゅげむ | 2015年7月22日 (水) 23時42分

>隠密さん
こんばんはー、
この前の台風は雨がすごかったです。次の台風は逸れたみたいでホッとしています。
EF66-27が復活したそうで1079列車での運行を楽しみにしています。

>じゅげむさん
こんばんはー、
サーモキングで盛り上がりましたねー。
中々奥の深いようで知る人は知るだったんですね。
JR貨物ではコンテナで時々見かけます。
TOMIXで製品化されたら即買いなんですが・・・(笑)


投稿: ヒゲオヤジ | 2015年7月23日 (木) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城東貨物線 EF66-120、EF210-172:

« クモユニ74 プチ加工 | トップページ | 続 阪急 千里線 新神崎川橋梁 »