« KATO EF13 入線 | トップページ | KATO あかつき »

2016年3月10日 (木)

東日本大震災から5年

東日本大震災からもうすぐ5年が経ちます。

あの日は仕事で東京へ向かっているANA28便の機内で地震に遭遇しました。最初は着陸せず東京上空を旋回するばかり・・・。このとき揺れのため着陸できなかったみたいです。

何とか着陸しても揺れが来ると止まり、おさまると動きそしてまた止まるを繰り返し1時間遅れでターミナルへ到着しました。その時、機内で見たモニターの映像は真っ黒な水が町を飲みこんでいく映像でした。そして初めて地震の規模の大きさに驚きました。

Img_2249

地震の雲なんでしょうか、低い変な雲が羽田空港の空を覆っていました。

Img_2252

この時も大きな余震のためビル全体が軋み音とともに大きく揺れました。

Img_2257

モノレール、京急、バスはすべてストップ。身動き取れない人々で溢れかえる到着ロビー。館内放送のお姉さんが泣きながらアナウンスするもんだから乗客の皆さんは不安倍増。携帯電話は繋がらず、公衆電話とタクシー乗り場は長々蛇の列・・・。

結局歩いて蒲田まで向かうことに

Img_2258

Img_2259

Img_2261

車1台通りませんでした。

Img_2264

結構な人が町へ向かって歩いていました。

Img_2265

穴守稲荷駅辺りの踏切です。電車が乗り捨て状態です。

Img_2269

東北方面ではまだ多くの不明者がおられると聞きます。

我々がこの先どうやって災害から多くの命を守るかが課題ではないでしょうか。

| |

« KATO EF13 入線 | トップページ | KATO あかつき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

再掲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災から5年:

« KATO EF13 入線 | トップページ | KATO あかつき »