« テム300 入線 | トップページ | KATO 旧国 クモハ11 鶴見線/南武支線 入線 »

2016年6月10日 (金)

KATO 155系ASSYパーツ

Img_3042

注文していたKATO 155系の動力ユニットと動力台車が届きました。

Img_3043

結構、いいお値段です。

Img_3045

まずは動力台車を取り付けます。

Img_3048

動力化するのは増結セットのモハ154-3です。

Img_3050

動力ユニットに室内灯を取り付け、車体を戻して完成です。

Img_3052

今回155系を採用するときに12両編成にするか16両編成にするか悩んだ結果、基本編成+(増結+増結)編成としました。

よって「クハ+モハ(M)+モハ+サハ+サハ+モハ+モハ+クハ」の仏間鉄道オリジナル編成を組みました。予算的には基本セットより高くつきましたが・・・(^^;

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« テム300 入線 | トップページ | KATO 旧国 クモハ11 鶴見線/南武支線 入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ。
ふむふむ、トレーラーモハの動力化、編成が長くなる場合は必要ですね。
昔の165系などは同じモハでもT車とM車で車体構造が異なっていたので簡単に動力化出来ませんでしたが、近年の仕様は簡単ですよね(^^)
中間にサハサハを入れて貫通編成というワケでしょうか…。

投稿: 隠密 | 2016年6月11日 (土) 22時25分

隠密さん
おはよーございます、
そうですね、フル編成では動力の補助として、分割して2編成として運行と考えています。

昔の製品からすると簡単になって助かります。(^^)/

投稿: ヒゲオヤジ | 2016年6月12日 (日) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO 155系ASSYパーツ:

« テム300 入線 | トップページ | KATO 旧国 クモハ11 鶴見線/南武支線 入線 »