« 近鉄 鶴橋駅(前編) | トップページ | 近鉄 鶴橋駅(後編) »

2017年9月15日 (金)

表紙を換えてみました。

表紙の写真は約40年ほど前に撮影した江ノ電 長谷駅に停車している旧300形と旧500形電車です。

当時、テレビドラマの舞台となり全国区で有名になった江ノ電をミーハーな学生時代に撮ったものです。しばらくはこの懐かしい写真でどうぞ。

| |

« 近鉄 鶴橋駅(前編) | トップページ | 近鉄 鶴橋駅(後編) »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

ヒゲオヤジさん、こんばんは。

懐かしい江ノ電、イイですね!最近、スゴイ人気だそうですね。

さて、江ノ電沿線を舞台にした70年代半ばの青春ドラマと言えば・・・。
思い浮かぶのは『俺たちの朝』でしょうか?
勝野洋と長谷直美と小倉一郎でしたよネ。懐かしいデス。
前作の『俺たちの旅』も良かったですね。こっちは吉祥寺が舞台でしたっけ??

この頃ワタシは蒸機全廃のショックからか鉄とはしばし遠ざかり、お決まりの怠惰な学生生活で俗にドップリ浸かっておりました。

投稿: 尾張屋 | 2017年9月16日 (土) 23時35分

>尾張屋さん
おはよーございます、
『俺たちの朝』で正解です!

気が付けば「青春時代」からもう40年も経つんですね~。

投稿: ヒゲオヤジ | 2017年9月18日 (月) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 表紙を換えてみました。:

« 近鉄 鶴橋駅(前編) | トップページ | 近鉄 鶴橋駅(後編) »