« KATO 381系 「ゆったりやくも」 入線 | トップページ | KATO C57 1次形 入線 »

2018年2月16日 (金)

北大阪急行電鉄 延伸工事 続編

2020年開業を目指す北大阪急行電鉄 延伸工事の続編です。

大阪の街を南北に走る地下鉄 御堂筋線と繋がる北大阪急行電鉄 南北線、千里中央駅から箕面までの延伸工事の進捗状況です。

Img_4978

このあたりが箕面船場駅(仮称)予定地になります。新御堂筋南行き側道の下は、すっかり空間になっています。

Img_4981

道路を通行止めにせず、順に縦杭を打って底板を敷いていきました。寸分の狂いもなく作れる技術に感心です。

Img_4984

このあたりからレールは現れ、地下から高架へと変わります。

Img_4986

Img_4987

新箕面駅(仮称)まで約2.5㎞の工事は日々順調のようです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO 381系 「ゆったりやくも」 入線 | トップページ | KATO C57 1次形 入線 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北大阪急行電鉄 延伸工事 続編:

« KATO 381系 「ゆったりやくも」 入線 | トップページ | KATO C57 1次形 入線 »