« KATO C57 1次形 入線 | トップページ | 桜満開! »

2018年3月18日 (日)

KATO EF510 0 入線

Img_5015

KATO EF510 0が入線しました。

Img_5017

待ちに待った「RED THUNDER」の再生産です。TOMIX製は在籍しているのですが、KATO製は今回初採用になります。

Img_5019

パーツはあっさりしていて助かります。(*´v゚*)ゞ

Img_5020

ナックルカプラーは別途(短)を用意しました。

Img_5022

やっぱり見栄え優先ですね。

Img_5025

ナンバープレートを付けて完成です。ナンバーは「18」としました。

Img_5026

きれいな仕上げにKATOならではの屋根上機器、いい仕事してます。

Img_5029

関西でもなじみのある機関車です。

Img_1637

城東貨物線での18号機です。

Img_5031

かっこいいのでつい・・・。(;´▽`A``

Img_6607

Img_5035

EF510だよ全員集合!(少々古いですネ)

EF81の後継機として登場したEF510でしたが、旅客運用としての使命はあまりにも短かったのではないでしょうか。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO C57 1次形 入線 | トップページ | 桜満開! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ。
やっぱり購入ですよ~♪
待望の再生産♪
つい2両配備してしまう気持ち、わかりますわかります…。
私もムフムフしながらカスタマイズしちゃいました(;^_^A
出来栄えはやっぱりKATOですね(^^)

投稿: 隠密 | 2018年3月24日 (土) 19時32分

>隠密さん
おはようございます!
待ちに待った赤雷の再生産ですね。
次はトップナンバーの再生産を期待しています。

投稿: ヒゲオヤジ | 2018年3月27日 (火) 08時33分

お早うさんです。
遅ればせながらこの記事に触発され私も導入しましたよ。( ^ω^ )
銀色のゴトーさんに続き2両目です。 流石カトー、いい出来ですね。
直近ではカトーのリゾートしらかみ”ぶな編成”を導入です。
やはり地元の車両は外せません。(あすなろも予約しちゃいました。)
HB-E300はこれきりにしようと思いましたが、長野の兄弟も気になります。
つい、情心さんのウエブで特価で出ていたMAの”リゾートふるさと”をポチってしまいました。(^-^;
蕨さんちの車両はコスパが悪いので有名ですが、この値段ならば良しとする出来具合です。
塗装はきれいですが、M車の膨らみがどうにも気になります。
モーターを内蔵している動力ボックスが車内の座席を押し上げているように見えます。 
今後は動力システムのスリム化改善が必須でしょう。
とは言え、大手2社が取り上げない地方の鉄道車両を積極的にリリースしてきた功績は評価します。
これからも隙間を埋める製品開発を続けてほしいと思います。
(o^-^o)

投稿: じゅげむ | 2018年4月29日 (日) 06時03分

>じゅげむさん
こんばんはー、
MAの隙間商売はいいのですが、やはりコスト面で躊躇してしまいます。
じゅげむさんのようにタイミングよく特価で買えればいいのですが・・・
毎日Jシンのサイトチェックが必要ですね。

投稿: ヒゲオヤジ | 2018年4月29日 (日) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO EF510 0 入線:

« KATO C57 1次形 入線 | トップページ | 桜満開! »