« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月25日 (月)

地震の被害が今頃・・・

箕面市の仕事場で地震に遭ってちょうど1週間。
休日モードが抜けないまま、仕事場にきて呆然・・・。

Img_5244

部屋中水浸しではないですか!

すぐさま管理事務所に連絡。
原因は隣の空き室天井裏にある排水管が先週の地震のため破損したためだそうです。
まあ汚水ではなかったのでよかったのですが、地震当日には給湯室のタイルが剥がれ、壁の所々に小さなヒビが入る始末。
ほんとこのビル大丈夫?

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

TOMIX EF81-450、EF81-500 入線

大阪に大きな地震がきて1週間になります。
震度6弱クラスの余震は今のところありませんが、地鳴りのする体感余震が何度かあり不安な毎日を過ごしています。早く地震が収まってくれればいいのですが・・・。

それでは本題です。

Img_5234

TOMIX EF81-450形とEF81-500形が入線しました。

Img_5236

400番台の増備としてJR貨物が新造した関門トンネル仕様機関車です。

Img_5238

また500番台も同じくJR貨物が日本海縦貫線用として増備した機関車です。

Img_5240

屋根上機器を除いて作りとしてはいい出来ではないでしょうか。EF67同様、レアな機関車なので採用しちゃいました。

Img_5964

Img_8339

EF81-453 城東貨物線にもよく来ていたころがありました。

Img_6068

EF81-454

Img_5126

EF81-502 同じく500番台も見られました。

Img_7825

EF81-503 今は昔ですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

大阪に地震

今朝、大阪北部で震度6弱の地震がありました。

箕面市のビル5階にある事務所で仕事の準備を始めた途端、激しい揺れが・・・
鍵のかかっていない机の引き出しが飛び出し、建物が異様な軋み音を発しながら立てないほどの横揺れが何秒か続きました。

Img_5222

地震発生から約1時間後の箕面 新船場です。

Img_5225

事務所にある給湯室の壁が盛り上がりタイルが剥がれる被害がありました。
とりあえず本部に無事の連絡を入れ、帰宅許可が出ましたので家に帰ることにしました。

地下鉄やモノレールなど全て止まっており、またタクシー乗り場も超長蛇の列でしたので歩いてタクシーを拾うことにしました。

Img_5228

千里中央駅をすぎたところにある中国道(高速道路)は通行止めで車が1台も走っていません。

何台かタクシーとすれ違いましたが、全て「回送」で拾えません。でも1時間ほどで運よくタクシーが拾えましたのでJR天王寺駅まで戻ってきました。

Img_5230

地下鉄 天王寺駅では復旧を待つ乗客が・・・

近鉄南大阪線は早くに運転再開していましたので14時過ぎには自宅に無事到着しました。

Img_5231

やれホッとして帰路についていた時、南の空を見ると青緑色に光る筋状の雲が見えました。

Img_5232

アップにしてみました。写真ではうまく色が表現されていませんが、肉眼でははっきりと青緑色に見えました。まさか地震雲・・・?
この予想はハズレて欲しいですね。

被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

KATO 年末予告は・・・

GWの5月3日に骨折した末息子が昨日退院しました。
窓口で請求書を見てガックリ・・・
しばらくは鉄模もお預けですね。トホホ・・・

さて今日、KATOのホームページを見ているとちょっとピクピクしそうな案内が・・・

Kato1

で、16:00までワクワクして待った結果・・・

Kato2

ななつ星 in 九州でした。

2018_0

KATOなら間違いなしの出来でしょうが、大人の事情で今回はスルーとします。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

義兄が急逝

6月4日 大阪三島郡に住む義兄が62歳で急逝しました。

5月30日に体調不良を訴えて高槻市内の病院へ救急搬送後、入院。
精密検査の結果、特に異常は見つからず症状も治まったため6月3日に退院。
翌日退院後の様子を見に来たボランティアの方が部屋で倒れている義兄を発見。
すぐに救急隊を呼ぶが、時すでに遅く死亡が確認されました。

死に方が3年前の義弟のときと同じだっただけに兄弟一同ショックでした。
ひとり減り、ふたり減り・・・これが現実なんですね。寂しい限りです。

合掌

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »