« 1円電車(明神電車) | トップページ | 石切神社 »

2018年7月15日 (日)

KATO 485系 200番台 485系 特急「みどり」 入線

この7月で膵臓の手術をして1年になります。
昨年は7月8月を病院内で過ごしたため、暑さを感じることはありませんでしたが、その分今年の暑さには堪えます。(;´Д`)

さて本題です。
KATO 485系 200番台、485系 特急「みどり」が入線しました。もっと早く記事を書かなければと思っていましたが、ついつい・・・(=´Д`=)ゞ

Img_5181

485系200番台 6両基本セットです。

Img_5185

先頭車が貫通形となり併結運転が可能となりました。でも実際に貫通させているところを見たことはありません。(クハ481-234とクハ481-241)

Img_5184

こちらが485系 特急「みどり」 4両セットです。

Img_5186

クハ481-238とクロ481-103です。クロ481-103には赤ひげがありません。

Img_5189

クハ481にスノープロウを付けます。

Img_5192

Img_5193

在庫しておいたASSYパーツを使います。

Img_5199

少しは見栄えがよくなったのではないでしょうか。

Img_5281


Img_5289

先頭車を並べてみました。いいですねー。国鉄時代の雄姿は鉄模の世界でしか見れないのが残念です。

019

017

018

上の3枚の写真は、まだ山陽本線を走っている頃の「みどり」です。当時は食堂車を連結して長距離特急の風格がありました。しかし、1975年 新幹線博多駅までの開通により廃止されましたが、翌年九州内で復活を果たしました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 1円電車(明神電車) | トップページ | 石切神社 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヒゲオヤジさん、こんばんは!!

わたくしも「485系200番台」と「みどり」購入しました。
Assyでモハユニットも購入してしまったので結構な出費となってしまいました・・・
クハの出来はいいですね、300番台よりマークの交換も作業し易かったです。しかし変換装置はゆるくてずれがちなのが残念です。でも購入してよかったです。
KATOの485系は現行仕様品はほとんど入手しましたが今度は489系600か700番台も発売を望むところです。
1980年前後の東北特急を多く再現しております。
わたくしも先頭車の台車にスノープローを取り付けてみたくなりました。

山陽本線を走っていた485系の写真は貴重ですね。

投稿: 天気おじさん | 2018年7月18日 (水) 00時19分

>「天気おじさん」さん
こんばんは、
コメントありがとうございます。

当方もASSYで動力ユニットとクロ481を追加したため、しばらくは節約の毎日です。(笑)
485系は子供時代から馴染みの深い列車だけに国鉄モデルとなれば採用しないわけにはいきませんね。

投稿: ヒゲオヤジ | 2018年7月19日 (木) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO 485系 200番台 485系 特急「みどり」 入線:

« 1円電車(明神電車) | トップページ | 石切神社 »