« 続 EF510(9日、10日分) | トップページ | 城東貨物線 EF510-515 »

2019年2月11日 (月)

KATO C62 常磐形 (ゆうづる牽引機) 入線

3連休もあっという間に終わっちゃいました。次の連休はGWですね。待ち遠しいなぁ〜。

さてさて本題です。

Img_5895_2

KATO C62 常磐形 (ゆうづる牽引機)が入線しました。

Img_5897_2

プロトタイプの23号機を表現する短い煙突が特長的です。

Img_5898_2

ナンバープレートとパーツ類です。

Img_5905_2

「ゆうづる」ヘッドマークです。今回、20系「ゆうづる」は採用していませんので取り付けしません。

Img_5906_2

こちらはプロトタイプの23号機以外で使用する通常の煙突です。

Img_5910_2

23号機としますので煙突はそのままでいきます。

Img_5912_2

ダミーカプラーを外し、22号機用スノープロウを取り付けます。

Img_5914_2

いい感じですねー。

Img_5915_2

次にテンダー側のカプラーをナックル化します。

Img_5919

付属のナックルカプラーに交換しました。

Img_5921

ナンバープレートをプロトタイプの「23」を取り付けて完成です。

Img_5922

細部にわたり良く出来ています。さすがKATOですね。

Img_5924

この大きな車体が魅力的です。

Img_5929

誘惑に負け、ついもう1台・・・(=´Д`=)ゞ
「22」、「23」号機としました。煙突の差がわかりますでしょうか?

Img_5931

KATOには新しい蒸気機関車をどんどん出してもらいたいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 続 EF510(9日、10日分) | トップページ | 城東貨物線 EF510-515 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO C62 常磐形 (ゆうづる牽引機) 入線:

« 続 EF510(9日、10日分) | トップページ | 城東貨物線 EF510-515 »