« 先週の83列車 EF66-100 | トップページ | 近鉄と城東貨物線 »

2019年4月18日 (木)

毎日新聞には腹が立つ!

昨年末、37年間務めた会社を定年退職し、今年改めて再雇用として仕事を延長しましたが、ご存知の通り収入は約1/5まで減り普段の生活で節約できるところは切り詰めないと生活できません。
そこで我が家の倹約例を少しばかり紹介します。

まずはクレジットカード。
年会費の必要なカードから年会費の必要ない楽天カードに変更しました。
楽天カード以外にも色々あると思いますが、カード審査をスムーズに通すため、退職前に変更したほうがいいのではと考えました。

次に風呂の水。
毎日交換していたものを「ふろ水ワンダー」を使い、2日に1回としました。これ、単純に考えると1か月の風呂水が半分になるので効果がありました。

そして新聞。
親父は生前、毎日新聞(朝夕刊)とスポニチを購読していましたが、親父亡き後は朝刊のみとしていました。
しかし、テレビやネットの普及で紙面より早く情報が入るようになった今、新聞の有用性を感じなくなり、また眼も悪くなりだし細かい文字が読みづらくなったため購読していた新聞を断りました。

ここからがタイトルに繋がるわけなのです。50年近く購読していた毎日新聞を断るには忍びなかったのですが、毎日新聞販売店の一言でブチ切れました。

その一言が「昨年サービスで3か月分無料にした購読料を払え!」でした。

こちらから無料サービスを頼んだわけでもなく、自分たちが勝手にしたことを恩着せがましく言われ腹が立ち、即未払い分を渡して縁を切りました。

実は学生時代にこの販売店で新聞配達のアルバイトをしていたこともあったのでガッカリでした。私はこの先二度と毎日新聞を目にすることはありません。

 

| |

« 先週の83列車 EF66-100 | トップページ | 近鉄と城東貨物線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔から新聞は知識人が作ってヤクザが売るの例えの通り、現在もまかり通ってますね。嫌がらせを受けることも充分考えられます。私も50年位前に読売配ってまして、専業員や拡張員がよく悪さしてました。また私がいた3年の間に6人逮捕されてます。穏便に済ますなら……でも12000円は惜しいなあ〜EF200が2両入線できるからなぁ。

投稿: | 2019年4月18日 (木) 17時15分

コメントありがとうございます。
新聞は電子版だけで十分な気がします。

投稿: ヒゲオヤジ | 2019年4月20日 (土) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 先週の83列車 EF66-100 | トップページ | 近鉄と城東貨物線 »