« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月30日 (火)

近鉄南大阪線「あすか万葉」トレイン運行

28日に運行が始まった「こふん列車」に続き、今日30日「あすか万葉」トレインが運行を始めました。

その前に「あすか万葉」トレインを待つ間に撮った特急を貼ります。

Img_0603

16400系(ACE)

Img_0630

26000系(さくらライナー)8両編成

Img_0646

16000系(旧塗装)

Img_0683

16200系(青の交響曲)

それでは本題の「あすか万葉」トレインになります。

Img_0786

漫画家の里中満智子さんのイラストがデザインされたラッピング車両になります。
この日、大阪阿部野橋駅では里中さんが出発式に出席されていたそうです。

Img_0794

「あすか万葉」トレイン

Img_1047

6620系4両1編成です。 

Img_1055

Img_1058

イラストは2種類になります。 

Img_0815

後ろからの「あすか万葉」トレイン
今日はこの列車を撮るために仕事を休みました。

Img_6180

お昼は、近くのお寿司屋さんでちょっと贅沢してから帰りました。(^^ゞ

本日もご乗車ありがとうございます。  

| | | コメント (0)

2019年7月28日 (日)

近鉄南大阪線「こふん列車」運行開始

7月6日に百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録され、マスコミなどで話題になりましたが、仕事場や近所などの実生活の中では全く話題にも出ません。そんなものなのでしょうかネ・・・(´Д`)

さて本題です。
7月28日から近鉄南大阪線で「こふん列車」が運行されました。

Img_0502

車両は6020系で3両編成です。
運行初日は貸切列車として運行され、普段は営業列車としても運行されるそうです。

Img_0515

南海電鉄と共通ヘッドマークが付いています。

Img_0518

ラッピング模様です。

Img_0520

Img_0523

窓には「はにわ」の姿が映っています。 

Img_0525

後ろより
車内も古墳をイメージした装飾だそうです。

Img_0529

通勤時に乗れることを楽しみにしています。
また8月4日には埴輪作りツアーで貸切運行されるそうです。

本日もご乗車ありがとうございます。 

| | | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

KATO D51 標準形 入線

昨日、京都市で放火殺人事件がありました。ひとりの犯人によって多くの尊い命が奪われるという痛ましい事件です。
秋葉原や新幹線内の理由なき殺人、警察官を狙った事件など「なぜ?」と言わざるを得ない事件が続きます。
もし大型商業施設などで、もし列車内などで、もし学校などでと考えるとどうやって我が身や家族を守れるのか不安でたまりません。
身勝手な理由で人の命を奪う卑劣な犯罪は許せません。

被害に遭われた方々にはお悔やみ申し上げます。

本題です。

Img_6125

KATO D51 標準形が入線しました。 

Img_6129

今回も満足度の高い出来です。

Img_6131

パーツはナンバープレートと重連用カプラーなどとあっさりしています。

Img_6134

まずはテンダーのカプラーをナックル化します。

Img_6136

見栄えが良くなりますね。

Img_6139

ナンバープレートを取り付け、完成です。

Img_6140

今回「611」を取り付けました。

Img_6144

テンダー側から

Img_6145

出来の良さにもう1台・・・
KATOが蒸気機関車を出し続ける限り、買い続けてしまうでしょうね。(笑)

本日もご乗車ありがとうございます。  

| | | コメント (2)

2019年7月17日 (水)

KATO EF65 1000 後期形(JR仕様) 入線

17日、京都 祇園祭(前祭)の山鉾巡行が行われました。
祇園祭は学生時代に何度か見に行きましたが、蒸し暑さと人混みしか印象にありません。(^^ゞ
当時は前祭と後祭が一緒でしたが、近年前後が復活したはずです。

また、祇園祭といえば鱧ですね。
今晩は鱧の湯引きといきますか(^^♪

さて本題です。

Img_6098

KATO EF65 1000 後期形(JR仕様)が入線しました。 

Img_6103

TOMIXと違い別パーツは取り付け済みです。

Img_6105

よってパーツはボンドが必要でないナンバープレートとナックルカプラーのみです。

Img_6117

クイックヘッドマークは「踊り子」と「瀬戸」です。

Img_6109

まずはカプラーをナックル化します。

Img_6118

そしてナンバープレート「1116」を取り付け、完成です。

Img_6123

元祖国鉄色のEF65 1000番台
いい出来ですねー。8月以降のEF65 1000前期形が楽しみです。

本日もご乗車ありがとうございます。 

| | | コメント (2)

2019年7月12日 (金)

城東貨物線、阪急京都線

毎日、スッキリしない日が続きます。
今年は梅雨入りが遅かった分、梅雨明けも遅くなるのでしょうか?
大雨だけは勘弁願いたいものです。

さて本日は6月末から天気の良かった日に出かけた城東貨物線と阪急京都線を少し撮ってみました。

Img_0708

EF510-21(6月26日)

Img_0728

EF510-15(7月5日)

Img_0782

EF510-15(7月8日)

Img_0838

EF510-506(7月9日)
「青」は、「512」と「514」の2台でコンプリートなのですが、そう都合よく来てはくれませんね。

Img_0882

EF66-128(7月10日)
この日はEF66の代走でした。

ここからは阪急 京都線になります。

Img_0734

9300系

Img_0747

大阪メトロ66系
体質改善前の編成です。

Img_0763

8300系

Img_0806

1300系(2代目)
祇園祭のHM付です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2)

2019年7月10日 (水)

TOMIX EF64-1000(JR貨物更新車・新塗装)入線

直近の鉄模ネタが、いつだったか調べたら5月31日の記事でした。
倹約令の下で鉄模の買い控えがモロ影響しています。

とは言ってもこのところムラムラくる車両セットは無く、新製品の機関車を買ってはいるのですが手付かず状態でしたので気分のいい時を狙ってボチボチと開梱していく次第です。

それでは本題です。

Img_6067

TOMIX EF64-1000(JR貨物更新車・新塗装)が入線しました。

Img_6070

前作と大きく違うのは「JRF」マークが無くなっているところでしょうか。

Img_6073

パーツ類です。あいかわらず多いこと・・・(笑)
今回はGPSアンテナがありません。

Img_6074

まずは列車無線アンテナ取り付け穴を開けます。

Img_6077

できればKATOのように取り付け済みにしてもらいたいものです。

Img_6078

今回、ホイッスルなどは問題なく取り付け出来ましたが、列車無線アンテナはやっぱりボンドが必要でした。

Img_6081

次にカプラー交換です。右はKATO製に改造したものです。

Img_6084

デフォルトでは黒のアーノルドカプラーですが、TNカプラーは何故かグレーなんですね。

Img_6086

KATOナックル化完了!あとは残りのパーツを取り付け完成!と、いきたいのですが・・・

Img_6088

いつものように魂を入れなければなりません!

Img_6090

HC KATOでも「オススメASSYパーツ」として紹介されています。

Img_6093

いつものようにパンタを交換して魂が入りました!

Img_6097

TOMIXはチョコチョコとマイナーチェンジして購買意欲をそそりますね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録!

2019年7月6日、百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録されました。
また大阪では初めての世界遺産になります。

古墳といえば堺市にある仁徳天皇陵が有名ですが、私が住んでいる羽曳野市にも大小多くの古墳が存在します。その多くが住宅地の中(実際は古墳の周りに住宅ができた)にあります。

今後、多くの観光客が見込まれるかもしれませんが、駐車場や道案内図など整備が必要になるかもしれません。
特に居住区に迷い込まれると渋滞やゴミ、治安面など心配です。

でも何年もかかってやっと世界遺産になったことは喜ばしいかぎりです。

| | | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »