« 阪急 京都線 善隣社踏切 | トップページ | 城東貨物線 神崎川橋梁 »

2019年9月17日 (火)

京阪本線とおおさか東線

大阪に住みながら馴染みの無い電車が結構あります。阪神電車や南海電車そして京阪電車です。
学生時代は通学で毎日利用していましたが、卒業後はほとんど利用することがありませんでした。

そこで休日に乗り鉄がてら駅撮りしてきました。
場所は京阪本線 滝井駅です。

1000系

1554

 

2200系

2210

2210a

 

2400系

2454

2461

 

3000系

3001

3005

3052

 

5000系

5551

通常時3扉、ラッシュ時5扉と画期的な車両でしたが2020年に全廃予定だそうです。

5555

 

6000系

6006

6061

 

7000系

7002

 

7200系

7203

 

8000系

8001

2階建て車両と全席指定のプレミアムカー備えられています。

8001a

8009

8057

 

9000系

9051

 

10000系

10051

私が学生時代は京阪電車の架線電圧が直流600Vでそのため編成も7両が限界でした。(1983年1500Vへ昇圧)

このあと、野江駅まで戻りJR野江駅からおおさか東線に乗り換え、JR俊徳道駅までやってきました。

Img_1069

いつもの城東貨物線83列車を撮影しました。

Img_1098

EF510-507

Img_1101

こちらはホーム反対側(久宝寺方面)からの普通列車です。

本日もご乗車ありがとうございます。  

| |

« 阪急 京都線 善隣社踏切 | トップページ | 城東貨物線 神崎川橋梁 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪急 京都線 善隣社踏切 | トップページ | 城東貨物線 神崎川橋梁 »