« JR京都線 山崎のカーブ | トップページ | 先週の城東貨物線とおまけ »

2019年9月26日 (木)

心霊写真?

昨日紹介しました山崎での記事でEF210-136に写る気になるモノを詳しく説明します。

まずはEF210-136(68レ)です。

Img_1307_20190926083802

赤丸のところです。

Img_1307_20190926083801

さらにアップにしたところ(黄丸)です。
機関士の顔が異常にでっかいです。いやいや、そうではなくて・・・

何かを叫ぶ人の顔に見えます。
鉄道事故で亡くなられた方の怨霊か・・・

なんて、原因は運転席後ろにある窓へ当たった光のいたずらでしょう。
驚きました?

| |

« JR京都線 山崎のカーブ | トップページ | 先週の城東貨物線とおまけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

心霊写真については私も経験があります。
随分と前の話ですが、実兄が親戚の人と小旅行をした際に、とある湖で写真を撮りました。
そこには湖畔を歩く子供を背負ったお母さん(祖母?)と思しき人が映ってました。
言葉では言い表せませんが、誰が見ても不自然な形で写っています。
私はそのプリントを見ただけですが、当時はぞーっとしましたよ。
カメラはフィルムからデジタルへ移行しましたが、今でも写るんですねー。(笑)

投稿: じゅげむ | 2019年9月28日 (土) 05時11分

じゅげむさん
コメントありがとうございます。

私も過去にフィルムカメラで理解不能な写真を数枚撮ったことがありますが、デジカメでは今回が初めてですね。

あまり写ってほしくない被写体です。(笑)

投稿: ヒゲオヤジ | 2019年9月28日 (土) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JR京都線 山崎のカーブ | トップページ | 先週の城東貨物線とおまけ »