« 城東貨物線(11月11日~11月15日) | トップページ | 京都鉄道博物館(2回目) »

2019年11月21日 (木)

最後のEF200とシキ800

11月19日、京都鉄道博物館へ最後のEF200とシキ800を見に行きました。

 ↓ お別れセレモニーの案内です。
ダウンロード - ef200.pdf

Img_1964

京都駅から嵯峨野線で一駅目の梅小路京都西駅で下車すぐです。

Img_1966

まずは弁天町時代からの車両を見学していきました。

Img_1967

Img_1970

0系新幹線

Img_1971_20191121090901

Img_2225

山陰線など地元で活躍していたDD54です。
KATOから再生産の予定ですね。

Img_1975

Img_1978

開館(10:00)すぐでしたので、ゆっくり見学できました。

Img_1980

EF65トップナンバー

Img_1982

一度は乗ってみたかったですね。

Img_1983

展示引き込み線です。
この奥にEF200が展示されています。

Img_1984

この扉から搬入されます。
イベント中は本来展示されているオハ25やカニ24などが外へ出されています。
それでは展示ブースへと進みます。

Img_1997

現役を引退したEF200ー2が展示されています。

Img_1986

展示は11月16日から24日までですが、最終日の24日にここから出線するところが見学できるそうです。

Img_1995

十分な威力を発揮することが出来なかった悲運の機関車ではないでしょうか。

Img_1988

屋根上も見学できます。

Img_1996

目の前でパンタを見ることが出来ます。

Img_2217_20191120164001

今回、EF200と共に引退するシキ800も展示されています。

Img_1990

迫力ありますね~。

Img_1991

日本通運所有の私有貨車になります。
「突放禁止」とありますが、禁止というより無理でしょう。(笑)

Img_1993

三重県の多気駅常備となっていますが、その前は大阪の梅田駅(貨物駅)に常備されていました。

29_024

梅田駅に常備されていたシキ800C。

Img_3186

在りし日のEF200-2(城東貨物線 神崎川橋梁)

Img_3466

こんな姿も、もう見れませんね。(T_T)

京都鉄道博物館での続きは次回。

本日もご乗車ありがとうございます。 

| |

« 城東貨物線(11月11日~11月15日) | トップページ | 京都鉄道博物館(2回目) »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 城東貨物線(11月11日~11月15日) | トップページ | 京都鉄道博物館(2回目) »