日記・コラム・つぶやき

2022年1月 1日 (土)

2022年1月1日

新年
明けまして
おめでとうございます。
本年もよろしくお付き合いください m(__)m

Img_2607_20220101122401

橿原神宮前行き「開運号」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 10-1738 ワム80000(280000番台)14両セット
価格:10744円(税込、送料別) (2022/1/1時点)

楽天で購入

 

 

| | | コメント (0)

2021年12月30日 (木)

KATO 智頭急行 HOT7000系 「スーパーはくと」入線

今年も残り1日。
日本ではコロナが治まったように見えますがまだまだ安心できません。

来年は寅年。
大阪 神農さんの虎はコロリ(コレラ)除けだけでなくコロナも治めてくれることを願います。

さて本日はKATO 智頭急行 HOT7000系 「スーパーはくと」が入線しました。

Img_6964

地元車両がKATOから発売され感激です。(MAは採用していません!)
ただ今回は貫通型先頭車両HOT7020形編成ではありません。

Img_6978

HOT7013
側面窓は実車のようにハーフミラー仕様になっています。

Img_6980

明るいと室内灯を点けても写真ではあまり変わりませんね。

Img_6982

暗くするとこんな感じです。

Img_6988

ヘッドライト点灯。

Img_6984

こちらも暗くするときれいです。

Img_6986

尾灯はこんな感じです。

Img_0211

実車です。
大阪から田舎へ帰るとき早くて便利です。

700002

HOT7020がKATOからいずれ登場することを期待しています。

最後に「スーパーはくと」の明石駅到着前から出発加速音を貼ってみました。
時間は約9分です。(再生時の音量にご注意ください。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 3075-2 ED75 0 後期形
価格:5860円(税込、送料別) (2021/12/30時点)

楽天で購入

 

 

| | | コメント (0)

2021年10月 9日 (土)

百恵ちゃん

先日、昔のネガをデジタル化していることを紹介しましたが、その中で懐かしいDPE袋を見つけました。

Img058

最初はフジカラーの大阪万博「EXPO70」です。同年代の皆様、どれが何のパビリオンか覚えていますか?(笑)

Img260

次に山口百恵ちゃんです。(かわいい~♬)
同学年の百恵ちゃんのファンでレコードも買いまくりでした。
今でも時々CDを聞いてます。

Img263

今は見ることができない「110フィルム」(ワンテンフィルム)
コダックのポケットインスタマチック用のフィルムで後にミノルタなどから同様のポケットカメラが発売されました。

Img261

そして35ミリフィルム。(いいな~(^^♪)

Img262

百恵ちゃんが持っているフィルムパッケージは20枚撮りで当時は12枚、20枚、36枚撮りの3種類が販売されていましたが、その後20枚撮りは4枚増えて24枚撮りとなりました。

Img001

最後は百恵ちゃん結婚式のお宝生写真です。この写真はとある新聞社の方にいただきました。
1980年11月19日に三浦友和さんと結婚、その後引退・・・
今思えばいいタイミングでの引退だったと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 10-1720 12系客車 JR東日本高崎車両センター 7両セット
価格:12372円(税込、送料別) (2021/10/9時点)

楽天で購入

 

 

| | | コメント (0)

2021年9月24日 (金)

フィルム スキャナー中!

先月より過去に撮った膨大な写真(主にフィルム)をスキャンしていたため、ブログ更新をサボっていました。<m(__)m>
この歳になるとあと何年元気でいれるかを考えたら今のうちに銀塩写真をデジタル化しようと思い立ちました。(笑)
とはいえ、結構の枚数をどうするか?
過去に採用したケンコー フィルムスキャナー KFS-1400は解像度がイマイチなので結局 EPSON GT-X830で行うこととしました。

それではスキャンした写真をちょっとだけ紹介します。

Img016

従姉妹と伯父(米国人)と私(2歳くらいかな)
従姉妹たちは「ザ・昭和!」の女学生って感じです。
そしてこの外人さんは駐留米軍の軍人さんで母の姉の旦那さんです。(1960年くらいかな)

Img008

米国人伯父の車(Ford 1955 Fairlane 4500cc)にのっかる従姉弟。
当時、日本人で自家用車を持っている人のほうが少なかった中、アメ車は珍しかったと思います。

Img022

最後は野外撮影会での水沢アキさん。(1975年くらいかな)
ナマで見た最初で最後の有名人なんです。(;´д`)トホホ


 

 

| | | コメント (0)

2021年8月12日 (木)

鉄模撮影用ターンテーブル

10日(火)に2回目のコロナワクチン接種に行ってきました。
今日現在、発熱もなく副反応はありませんでした。
あとはワクチンの効果を期待するばかりです!

それからワクチン接種に伴う、金券2,000円分をいただいてきました。
少しでも地域経済に貢献できればとありがたく使わせていただきます。

Img_6911

さて本日は鉄模車両をいろんな方向から撮影しやすいように一工夫してみました。

Img_6903

利用したのはサンワサプライのノートPC回転台です。

Img_6904

回転時、少々音がしますが滑らかに回ります。

Img_6921

両面テープでKATOのレールを貼り付けました。

001_20210812222301

上の写真をクリックされますとGIFでご覧いただけます。

Img_6912

トリミングして「横」

Img_6913

Img_6914

「斜め」

Img_6916

「正面」と連続して撮りやすくなりました。


 

 

| | | コメント (0)

2021年8月 6日 (金)

KATO 機関車入線

前回の続きで今回は未着手だったKATOの機関車をいっきに組み立てました。

Img_6886

C57-97
 2024 C57 1次形

Img_6882

3091-2 EF64 0 2次形

Img_6884

EF64-27EF64-18

Img_6891

EF210-317

Img_6893

3092-1 EF210 300
桃太郎のキャラクターはきれいに仕上がっています。

Img_6899

EF210-306

Img_6897

3092-2 EF210 300 (JRFマーク付) (特別企画品)

Img_6895

並べてみました。いいですねー。(^^♪
そういえば、コロナのせいで最近は貨物撮影へ行ってません。早く安心して出歩けるようになってほしいですね。


 

 

| | | コメント (0)

2021年8月 4日 (水)

TOMIX 機関車入線

とうとう全国の新型コロナ感染者が今日1日で14,000人を超えてしまいました。
東京がトップの4,000人超え、神奈川・埼玉で1,000人超え、わが町大阪も1,000人超えとなっています。
こんな状態でもオリンピックは行うべきだったのでしょうか?
日本政府はもう「打つ手なし!」の状態のような気がします。
只々、1日も早くコロナが治まってほしいと祈るばかりです。

さて本日は注文して手付かずの機関車たちです。
最近、老眼が進み、また白内障も徐々に進行しているようで細かい作業がきつく、ついついそのままになっていた機関車を紹介します。
最初はTOMIXの機関車です。

Img_6872

EF66-5
 7142 国鉄 EF66-0形電気機関車(前期型・ひさし付) 

Img_6874

EF81-412
 7145 JR EF81-400形電気機関車(JR九州仕様)

Img_6876

EF60-505
 7147 国鉄 EF60-500形電気機関車(特急色)

Img_6878

EF60-509
 7148 国鉄 EF60-500形電気機関車(シールドビーム改造・一般色)

Img_6880

EF71-10
 7151 国鉄 EF71形電気機関車(1次形)

すべての機関車の第一エンド側はKATO製ナックルカプラーに交換済みです。

次回はKATO製機関車です。


 

 

| | | コメント (0)

2021年7月 9日 (金)

梅雨明け

この時期になると毎年雨による大きな災害が起きます。
こうなるともはや異常気象ではなく、これが当たり前の気象状況となるのが恐ろしいです。

002_20210709070501

今朝、玄関に出てみると門の上にセミの抜け殻がありました。
もう梅雨が明けるのも近いでしょうね。


 

| | | コメント (0)

2021年5月10日 (月)

懐かしのEF81(改番編)

最後はEF81の改番編です。

2005年のJR福知山線脱線事故で国土交通省の「鉄道に関する技術上の基準を定める省令」等が一部改正され、運転速度が100㎞/hを超える車両には「運転状況記録装置」の取付が義務化されました。これにより「運転状況記録装置」の取り付けられていないJR貨物の車両(機関車)と取り付けられているJR旅客との車両(機関車)を区別する必要性が出たためJR貨物のEF65とEF81が改番することとなりました。

EF81の場合、0番台の元番号に600を加えた車番になりました。

Ef81627_20141106

EF81-627 旧 EF81-27(2014年)

Ef81715_20150325

EF81-715 旧 EF81-115(2015年)

Ef81716_20130119

EF81-716 旧 EF81-116(2013年)

Ef81717_20120611

EF81-717 旧 EF81-117(2012年)

Ef81718_20131022

EF81-718 旧 EF81-118(2013年)

Ef81719_20140324

EF81-719 旧 EF81-119(2014年)

Ef81721_20150316

EF81-721 旧 EF81-121(2015年)

Ef81723_20150702

EF81-723 旧 EF81-123(2015年)

Ef81725_20150206

EF81-725 旧 EF81-125(2015年)

Ef81726_20150224

EF81-726 旧 EF81-126(2015年)

Ef81729_20150123

EF81-729 旧 EF81-129(2015年)

Ef81735_20140225

EF81-735 旧 EF81-135(2014年)

Ef81742_20140221

EF81-742 旧 EF81-142(2014年)

Ef81748_20150507

EF81-748 旧 EF81-148(2015年)
撮影はすべて城東貨物線 神崎川橋梁です。

九州地区へEF510の運行が発表され、いよいよ絶滅の危機となったEF81。
残念ですが、仕方ないですね。


 


 

 

| | | コメント (0)

2021年5月 7日 (金)

懐かしのEF81(300,400,450,500番台編)

本日はEF81 300番台、400番台、450番台、500番台を紹介します。

300番台
関門トンネル用として登場した300番台はステンレス製車体で4両製造されました。

Ef81301_20130213

EF81-301 JR博多駅。(2013年)

400番台
重連運用ができるように総括制御機能が付加された車両で0番台14両が改造されました。

Ef81404_20130805

EF81-404 城東貨物線 西淡路付近。EF200でのムド(2013年)

Ef81404_20150114

EF81-404 城東貨物線 神崎川橋梁。(2015年)

Ef81406_20110525

EF81-406 城東貨物線 菅原付近。今は防音壁で列車が見えなくなっています。(2011年)

450番台
400番台の増備として500番台をベースに5両製造されました。

Ef81451_20130124

EF81-451 JR博多駅。451、452は前照灯の位置が従来と違います。(2013年)

Ef81453_20111017

EF81-453 城東貨物線 神崎川橋梁。(2011年)

Ef81454_20111018

EF81-454 城東貨物線 神崎川橋梁。(2011年)

Ef81455_20110928

EF81-455 城東貨物線 神崎川橋梁。(2011年)

500番台
国鉄民営化後の貨物輸送を強化するため、0番台の増備としてJR貨物によって3両製造されました。

Ef81502_20110906

EF81-502 城東貨物線 神崎川橋梁。(2011年)

Ef81503_20120208

EF81-503 城東貨物線 神崎川橋梁。(2012年)

最後は改番された車両たちです。


 

 


 

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧